« 第18S:11月4週@厩舎情報 | Main | 第18S:12月1週@厩舎情報 »

June 03, 2007

第18S:12月1週@重賞予想

今日はジャパンカップシリーズ、京阪杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<東京スポーツ杯2歳S・競争成績>
第18S:11月4週 東京スポーツ杯2歳S 成績
1着 コードファシアタム(馬主:ドルメロ牧場)
2着 マキナミーティア(馬主:唯識)
ペース:M(0-4-5-1)
勝ち時計:【R】1分43秒8(稍重)



勝ち時計の1分43秒8はサーバーレコードを0.2秒更新。
勝ち馬コードファシアタムは重賞3勝目。
前走から大きな上積みを見せて圧勝。
次走、阪神JFか朝日杯に出走なら本命候補として注目。
2着馬マキナミーティアは勝ち馬に完敗。
新馬戦勝ちからの連闘で良く走った。
今後の成長次第では重賞制覇の可能性もあるだろう。


<マイルチャンピオンシップ・競争成績>
第18S:11月4週 マイルチャンピオンシップ 成績
1着 ジェフキャノン(馬主:ジェフホワイト)
2着 クレヨンアポロ(馬主:たつ)
ペース:M(0-8-7-2)
勝ち時計:1分30秒6(稍重)



勝ち時計の1分30秒6は優秀。
勝ち馬ジェフキャノンはGⅠ初制覇。
春はGⅠで2着の実績がある馬も夏は不振続き。
それだけに久々の好走がGⅠ制覇で驚いた。
時計的には春と同等の走りで能力を出し切った。
今後も相手次第では重賞で上位争いを期待。
2着馬クレヨンアポロは勝ち馬に僅差で敗退。
前走後に転厩しての緒戦。
これが実力なのかどうかは今後の走りに注目。
期待したキャットアルテミス(馬主:セツナの刻)は5着。
勝ち時計に対応出来るかと思ったが惨敗。
能力を出し切れない辺りは何か決定的な欠点があるのだろう。


<彩の国浦和記念・競争成績>
第18S:11月4週 浦和記念 成績
1着 ゼニガタチョコ(馬主:銭形平次)
2着 ハーヴェイロード(馬主:吉野家のかづ)
ペース:M(1-5-5-2)
勝ち時計:2分01秒6(良)



勝ち時計の2分01秒6は優秀。
勝ち馬ゼニガタチョコは重賞2勝目。
距離延長が不安だったが見事に克服。
脚質変更が良かったか勝ち時計も優秀。
一躍ダート中距離路線の主役候補に。
今後のレース選択に注目。
2着馬ハーヴェイロードは勝ち馬に完敗。
前走以上の走りをしているだけに能力は十二分に出し切った。
これで負けたのなら相手が悪かった。


<全日本サラブレッドC・競争成績>
第18S:11月4週 全日本サラブレッドC 成績
1着 スギヤマジンガオー(馬主:オッサンダー杉山)
2着 シルビアサクラ(馬主:しるびあ)
ペース:M(2-7-4-3)
勝ち時計:1分21秒0(稍重)



勝ち時計の1分21秒0は優秀。
勝ち馬スギヤマジンガオーは重賞2勝目。
前走はGⅠで能力を出し切れなかったが見事に巻き返した。
時計的にも能力を出し切った走り。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬シルビアサクラは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利、初ダートと不安材料を全て一蹴。
これが実力なら能力は勝ち馬以上。
次走以降まともな枠順で真価を問いたい。


<兵庫ジュニアグランプリ・競争成績>
第18S:11月4週 兵庫ジュニアグランプリ 成績
1着 ドギーギャング(馬主:ドギー)
2着 エンシェントフィン(馬主:みゆえ)
ペース:H(6-5-2-0)
勝ち時計:1分21秒8(稍重)



勝ち時計の1分21秒8は平凡。
勝ち馬ドギーギャングは重賞初制覇。
展開が向かなかったので時計こそ平凡だが適条件で巻き返した。
今後活躍出来るかどうかはこれからの成長次第。
2着馬エンシェントフィンは勝ち馬に完敗。
ダートでどれだけ走れるかが不安だったが良く走った。
本質的には芝馬なのかもしれない。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ジャパンカップダート・出馬表>
第18S:12月1週 ジャパンカップダート





隊列は(2-8-6-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分08秒9前後。

◎  8 コンソルディーノ(馬主:リッキー) スカルの呪いを打ち破るか?
○  6 ウラレテイクヨ(馬主:沈黙の飲み川) ドナドナド~ナ~♪ド~ナ~♪

馬券は馬単8→6(48.6倍)で勝負!


<ジャパンカップ・出馬表>
第18S:12月1週 ジャパンカップ





隊列は(1-3-10-1)でややスローペースが予想される。
推定勝ち時計は2分22秒0前後。

◎  7 ジェルトリュード(馬主:閑人) 強行軍も能力違う。
○  3 グッバイマイスター(馬主:なんぴとたりとも) 2着指定席予約済。

馬券は馬単7→3(29.7倍)で勝負!


<京阪杯・出馬表>
第18S:12月1週 京阪杯









隊列は(1-3-1-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分05秒8前後。

◎  4 エアロハリケーン(馬主:シン) もう2着はいらない。
○  3 フクノピンコ(馬主:相模湖牧場) 2走前くらい走れたら。

馬券は馬単4→3(3.1倍)で勝負!

|

« 第18S:11月4週@厩舎情報 | Main | 第18S:12月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第18S:11月4週@厩舎情報 | Main | 第18S:12月1週@厩舎情報 »