« 第18S:12月1週@厩舎情報 | Main | 第18S:12月2週@厩舎情報 »

June 04, 2007

第18S:12月2週@重賞予想

今日はステイヤーズS、阪神ジュベナイルフィリーズ、中日新聞杯、とちぎマロニエCが行われます。

では昨日の重賞成績。

<ジャパンカップダート・競争成績>
第18S:12月1週 ジャパンカップダート 成績
1着 コンソルディーノ(馬主:リッキー)
2着 サージョン(馬主:蘆花)
ペース:M(1-8-7-0)
勝ち時計:2分08秒9(重)



勝ち時計の2分08秒9は標準的。
勝ち馬コンソルディーノはGⅠ初制覇。
これまでGⅠでは惜敗続きだっただけに嬉しい勝利。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬サージョンは勝ち馬に完敗。
枠順不利だった事を考慮すれば勝ち馬と互角の評価。
次走まともな枠順で真価を問いたい。


<ジャパンカップ・競争成績>
第18S:12月1週 ジャパンカップ 成績
1着 ジェルトリュード(馬主:閑人)
2着 マスガリック(馬主:ヴォーズ)
ペース:M(1-4-9-1)
勝ち時計:2分21秒9(良)



勝ち時計の2分21秒9は優秀。
勝ち馬ジェルトリュードはGⅠ・3勝目。
BCターフからの強行軍が不安と言えば不安だったが能力で圧倒。
ここは能力の違いを見せつけた。
JCでは昨年3着に敗れた雪辱を果たすと同時に有馬記念では昨Sに続く連覇を期待。
2着馬マスガリックは勝ち馬に完敗。
負けはしたが並み居る芝の強豪を押さえ込んでの2着は評価。


<京阪杯・競争成績>
第18S:12月1週 京阪杯 成績
1着 ムーンヴェリエール(馬主:月風)
2着 エアロハリケーン(馬主:シン)
ペース:M(1-3-1-2)
勝ち時計:1分05秒6(良)



勝ち時計の1分05秒6は優秀。
勝ち馬ムーンヴェリエールは重賞初制覇。
持ち時計はあったが重賞ではなかなか能力を出し切れなかった。
小頭数と相手関係が楽になって実力発揮という感じ。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬エアロハリケーンは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらもなかなか勝ち切れないレースが続いていた。
ここは勝機ありと思ったがまたもや2着に終わる。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ステイヤーズS・出馬表>
第18S:12月2週 ステイヤーズS







隊列は(3-3-5-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は3分42秒0前後。

◎  1 フクノテンジク(馬主:津久井湖牧場) 菊花賞馬の能力問う。
○  6 ドクサページ(馬主:トウヤンジャン) 距離適性はありそう。

馬券は馬単1→6(23.4倍)で勝負!


<阪神ジュベナイルフィリーズ・出馬表>
第18S:12月2週 阪神ジュベナイルフィリーズ





隊列は(2-5-5-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒6前後。

◎ 10 フォレブルーダイヤ(馬主:たけは) 能力秘める。
○  8 ラトイルットネ(馬主:ジョン太郎) 絶好枠でチャンス有。
注 11 セントスターロード(馬主:シン) 痛恨の枠順不利、呪いロードの終着駅は未だ見えず。

馬券は馬単10→8(38.4倍)で勝負!


<中日新聞杯・出馬表>
第18S:12月2週 中日新聞杯





隊列は(3-7-2-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒2前後。

◎  8 クレヨンアポロ(馬主:たつ) 前走本物なら。
○ 11 アズキディオス(馬主:あずき) 実績有、要注意。

馬券は馬単8→11(26.5倍)で勝負!


<とちぎマロニエC・出馬表>
第18S:12月2週 とちぎマロニエC









隊列は(2-2-3-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分48秒0前後。

◎  5 ゼニガタチョコ(馬主:銭形平次) 前走優秀。
○  6 エヴァピーターソン(馬主:トリカゴ) 斤量不利も実績最上位。

馬券は馬単5→6(6.1倍)で勝負!

|

« 第18S:12月1週@厩舎情報 | Main | 第18S:12月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第18S:12月1週@厩舎情報 | Main | 第18S:12月2週@厩舎情報 »