« 第19S:9月2週@厩舎情報 | Main | 第19S:9月3週@厩舎情報 »

July 14, 2007

第19S:9月3週@重賞予想

今日は京成杯オータムHC、朝日チャレンジC、セントウルS、日本テレビ盃が行われます。

では昨日の重賞成績。

<新潟2歳S・競争成績>
第19S:09月2週 新潟2歳S 成績
1着 ママラホエ(馬主:サブ)
2着 タヅコロアサノカゼ(馬主:たつごろ)
ペース:M(2-3-5-3)
勝ち時計:1分31秒6(良)



勝ち時計の1分31秒6は平凡。
勝ち馬ママラホエは重賞初制覇。
新馬戦勝ちから調教を積んだ成果が出た。
今後活躍出来るかどうかはこれからの成長次第。
2着馬タヅコロアサノカゼは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利という事を考慮すれば勝ち馬以上の評価が必要。
前走から距離延長が不安だったが、むしろ本質的にはマイラーか。
次走以降で真価を問いたい。


<小倉2歳S・競争成績>
第19S:09月3週 小倉2歳S
1着 アードバーク(馬主:リッキー)
2着 ホシノサバイバー(馬主:たつ)
ペース:M(1-0-1-3)
勝ち時計:1分06秒7(良)



勝ち時計の1分06秒7は平凡。
勝ち馬アードバークは重賞初制覇。
新馬戦から連闘だったが結果を出した。
鞍上強化が最後の叩き合いで競り勝った要因。
今後はどこまで上積みがあるかという感じ。
2着馬ホシノサバイバーは勝ち馬に僅差で敗退。
最後は並び掛ける所まで迫ったが交わすまではいかなかった。
函館2歳Sからの連戦を考慮すれば能力を出し切った。


今日の重賞予想は以下の通り。

<京成杯オータムHC・出馬表>
第19S:09月3週 京成杯オータムHC





隊列は(1-7-7-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒8前後。

◎ 11 ギンタブカイザー(馬主:ゆうにい) 春の勢いが戻れば。
○  9 クレヨンアポロ(馬主:モン) 転厩とハンデ60キロでどこまで。

馬券は馬単11→9(55.2倍)で勝負!


<朝日チャレンジC・出馬表>
第19S:09月3週 朝日チャレンジC





隊列は(1-7-5-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒1前後。

◎  8 ローゼキャンティ(馬主:伊藤聖) 軽量51キロと絶好枠で見直し。
○  9 ウカブクモノヨウニ(馬主:沈黙の飲み川) 前走本物なのか?

馬券は馬単8→9(56.3倍)で勝負!


<セントウルS・出馬表>
第19S:09月3週 セントウルS





隊列は(1-6-8-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分05秒5前後。

◎  6 ヒュベリオン(馬主:) 前走くらい走れれば。
○ 16 ギンタブグラブゾン(馬主:まろ) 5秒台後半の争いなら。

馬券は馬単6→16(20.0倍)で勝負!


<日本テレビ盃・出馬表>
第19S:09月3週 日本テレビ盃





隊列は(3-8-5-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分48秒3前後。

◎ 13 シャドーリヴァー(馬主:ウッドランド牧場) 1800mは安定。
○  9 ミッチーキラメキ(馬主:ミッチー) 斤量49キロなら何かありそう。

馬券は馬単13⇔9(表:201.6倍 裏:121.2倍)で勝負!

|

« 第19S:9月2週@厩舎情報 | Main | 第19S:9月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第19S:9月2週@厩舎情報 | Main | 第19S:9月3週@厩舎情報 »