« 第19S:12月1週@厩舎情報 | Main | 第19S:12月2週@厩舎情報 »

July 26, 2007

第19S:12月2週@重賞予想

今日はステイヤーズS、阪神ジュベナイルフィリーズ、中日新聞杯、とちぎマロニエCが行われます。

では昨日の重賞成績。

<ジャパンカップダート・競争成績>
第19S:12月1週 JCD 成績
1着 スギヤマカワイオー(馬主:激悲惨だー杉山)
2着 ポニーメンフィス(馬主:ひまわり)
ペース:M(1-9-4-2)
勝ち時計:2分08秒7(稍重)



勝ち時計の2分08秒7は優秀。
勝ち馬スギヤマカワイオーは重賞初制覇がGⅠとなった。
ライバル馬の枠順不利もあったが、これまで強敵相手に揉まれてきた経験が生きた。
時計的には若干良紛れの印象も能力を十二分に出し切った。
2着馬ポニーメンフィスは勝ち馬に僅差で敗退。
格上挑戦だったがこれだけ走れるとは思わなかった。
次走以降で真価を問いたい。
期待したポカレガーロ(馬主:ぽかぽか)は惨敗。
枠順不利では仕方の無い結果。


<ジャパンカップ・競争成績>
第19S:12月1週 JC 成績
1着 ルーンリトグラフ(馬主:閑人)
2着 ディープスノー(馬主:アルザス)
ペース:M(1-6-4-0)
勝ち時計:2分21秒8(良)



勝ち時計の2分21秒8は優秀。
勝ち馬ルーンリトグラフはGⅠ初制覇。
前走好時計勝ちの能力を証明する走り。
今後の中長路線を牽引する存在になりそう。
2着馬ディープスノーは勝ち馬に完敗。
時計的にはここまでが精一杯だろう。
勝ち馬との能力差は明らか。


<京阪杯・競争成績>
第19S:12月1週 京阪杯 成績
1着 ヒュペリオン(馬主:ケイオウ)
2着 タヅコロキッス(馬主:たづころ)
ペース:M(4-4-3-1)
勝ち時計:1分05秒5(重)



勝ち時計の1分05秒5は優秀。
勝ち馬ヒュペリオンは重賞3勝目。
強敵不在のここは能力の違いを見せ付けた。
今後も短距離路線での活躍を期待。
2着馬タヅコロキッスは勝ち馬に完敗。
5秒台の持ち時計がある馬だけに能力は出し切った。
ただ、安定して走るという点では少々難がある。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ステイヤーズS・出馬表>
第19S:12月2週 ステイヤーズS









隊列は(1-2-5-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は3分41秒2前後。

◎  5 クァドランセリス(馬主:スカル乗馬倶楽部) 疑惑のレコードホルダーの実力は如何に。
○  4 クァドランノエル(馬主:スカル牧場) 3600m走れるなら何故3歳の時に出てこない。

馬券は馬単5→4(3.8倍)で勝負!


<阪神ジュベナイルフィリーズ・出馬表>
第19S:12月2週 阪神ジュベナイルフィリーズ







隊列は(1-7-3-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒7前後。

◎  2 ミラクルシュリーク(馬主:伊達ファーム) 前走からの上積み次第。
○  3 アトリエドリーブ(馬主:蘆花) 枠順不利でも上位争いには間に合いそう。

馬券は馬単2→3(8.8倍)で勝負!


<中日新聞杯・出馬表>
第19S:12月2週 中日新聞杯





隊列は(0-3-7-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒2前後。

◎  7 ミラクルジュエル(馬主:伊達ファーム) 斤量有利、持ち時計有。
○ 10 ビゼンコニシキ(馬主:吉野家のかづ) 前走完敗も能力秘める。

馬券は馬単7→10(16.2倍)で勝負!


<とちぎマロニエC・出馬表>
第19S:12月2週 とちぎマロニエC





隊列は(3-7-5-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分48秒2前後。

◎ 13 スピンクラッシュ(馬主:モコモコ) 遅咲きの血が開花するか。
○  7 ゼニガタライジン(馬主:銭形平次) 絶好枠で巻き返し期待。

馬券は馬単13→7(62.7倍)で勝負!

|

« 第19S:12月1週@厩舎情報 | Main | 第19S:12月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第19S:12月1週@厩舎情報 | Main | 第19S:12月2週@厩舎情報 »