« 第19S:8月3週@厩舎情報 | Main | 第19S:8月4週@厩舎情報 »

July 11, 2007

第19S:8月4週@重賞予想

今日は札幌記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<北九州記念・競争成績>
第19S:08月3週 北九州記念 成績
1着 ダブルストライク(馬主:なんぴとたりとも)
2着 タツゴロキッス(馬主:たつごろ)
ペース:M(1-3-4-1)
勝ち時計:1分05秒7(良)



勝ち時計の1分05秒7は標準的。
勝ち馬ダブルストライクは重賞7勝目。
枠順不利、ハンデ60キロと厳しい材料が揃っていたが何とか克服。
時計的に持ち時計を大幅に下回った点は苦しさが如実に現れていた。
果たして無敗記録はどこまで伸びるか。
2着馬タツゴロキッスは勝ち馬に完敗。
勝ち馬にあれだけ不利な材料が揃っていての結果。
着差以上の能力差を感じた。


<クイーンS・競争成績>
第19S:08月3週 クイーンS 成績
1着 ウィルオザウィスプ(馬主:祠堂小雪)
2着 ミラクルジュエル(馬主:伊達ファーム)
ペース:ややH(4-3-3-1)
勝ち時計:【R】1分43秒6(良)



勝ち時計の1分43秒6はサーバーレコードを0.2秒更新。
勝ち馬ウィルオザウィスプは重賞3勝目。
展開有利、斤量50キロと有利な材料が揃うだけ揃った。
持ち時計を大幅に短縮しているように明らかな良紛れ。
実力的には勝つだけの能力はあると思うがここまで走るとは思わなかった。
2着馬ミラクルジュエルは勝ち馬に完敗。
こちらも斤量利を生かして時計的には走っているが勝ち馬の爆走はそれ以上だった。


<クラスターC・競争成績>
第19S:08月3週 クラスターC 成績
1着 ホクトキュレイター(馬主:伊達ファーム)
2着 セントスターロード(馬主:シン)
ペース:M(2-4-5-1)
勝ち時計:1分08秒3(良)



勝ち時計の1分08秒3は優秀。
勝ち馬ホクトキュレイターは重賞初制覇。
前走のプロキオンSが枠順不利ながら3着。
能力未知数の部分があったが絶好枠から直線抜け出して見事な走り。
時計的にも評価出来る内容。
今回は斤量利もあっただけに、これが実力かどうかは次走以降で真価を問いたい。
2着馬セントスターロードは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利ながら直線はジリジリ伸びて来たが僅かに及ばなかった。
勝ち馬にあれだけの時計で走られては仕方の無い結果。
この条件を考えると能力は出し切った。
期待したシルビアサクラ(馬主:しるびあ)は3着。
枠順不利で3歳馬より斤量8キロも多いのでは仕方の無い結果。
これが実力負けと判断するのは時期尚早。


今日の重賞予想は以下の通り。

<札幌記念・出馬表>
第19S:08月4週 札幌記念











隊列は(0-1-6-0)でややスローペースが予想される。
推定勝ち時計は1分55秒6前後。

◎  3 ブキャナー(馬主:我妻涼) 直線独走。
○  2 ポカウォッカ(馬主:ぽかぽか) 2着争いなら。

馬券は馬単3→5(9.6倍)で勝負!

|

« 第19S:8月3週@厩舎情報 | Main | 第19S:8月4週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第19S:8月3週@厩舎情報 | Main | 第19S:8月4週@厩舎情報 »