« 第19S:10月3週@厩舎情報 | Main | 第19S:10月4週@厩舎情報 »

July 20, 2007

第19S:10月4週@重賞予想

今日は冨士S、菊花賞、BCシリーズが行われます。

では昨日の重賞成績。

<府中牝馬S・競争成績>
第19S:10月3週 府中牝馬S 成績
1着 ベネディーレ(馬主:さー)
2着 コイノエチュード(馬主:トウヤンジャン)
ペース:ややH(0-6-2-1)
勝ち時計:1分43秒8(重)



勝ち時計の1分43秒8は優秀。
勝ち馬ベネディーレは重賞初制覇。
重賞初挑戦だったがこれだけ走れるとは思わなかった。
前走から大幅に持ち時計を短縮。
これが実力かどうかは次走以降で真価を問いたい。
2着馬コイノエチュードは勝ち馬に完敗。
こちらも1800mの持ち時計を短縮。
人気は無かったが能力以上の走りを見せた。
期待したミラノハート(馬主:風神)は3着。
勝ち時計が43秒台に突入するようでは苦しい。


<デイリー杯2歳S・競争成績>
第19S:10月3週 デイリー杯2歳S 成績
1着 ピアチェンツァ(馬主:トウヤンジャン)
2着 タヅコロアサノカゼ(馬主:たづころ)
ペース:M(4-4-5-1)
勝ち時計:1分31秒0(良)



勝ち時計の1分31秒0は標準的。
勝ち馬ピアチェンツァは重賞初制覇。
マリーゴールド賞完敗で軽視したが、調教による上積みが大きかったか。
前走から大幅な上積みを感じさせる内容。
この勝利で2歳GⅠの有力候補に躍り出た。
2着馬タヅコロアサノカゼは勝ち馬に僅差で敗退。
前走が枠順不利だった事を考慮すれば、今回は能力を出し切ったと見るのが妥当。
次走GⅠに出走ならどこまで上積みがあるかで逆転の可能性を秘める。
期待したビックレーダー(馬主:マーシー)は3着。
新馬→OP特別を連勝して来たが今回は敗北。
ダリア賞の内容から殆ど上積みは感じられなかった。


<秋華賞・競争成績>
第19S:10月3週 秋華賞 成績
1着 フクノアリス(馬主:ふくちゃん)
2着 ストレータム(馬主:リッキー)
ペース:ややH(0-5-3-1)
勝ち時計:1分55秒6(良)



勝ち時計の1分55秒6は優秀。
勝ち馬フクノアリスは重賞初制覇がGⅠとなった。
未勝利戦でデビュー以降4連勝。
若干展開不利があったにも関わらず直線抜け出して先行押し切り。
前走の内容と間隔を考慮すればこれだけ走れるとは思えなかった。
これが実力かどうかは次走以降で真価を問いたい。
2着馬ストレータムは勝ち馬に僅差で敗退。
展開は向いたが2着確保が精一杯。
時計的にも能力以上の走りをした感じ。


<マイルCS南部杯・競争成績>
第19S:10月3週 マイルCS南部杯 成績
1着 ハンシェリー(馬主:カフェスタホースクラ)
2着 ミラクルヒュリアス(馬主:伊達ファーム)
ペース:M(3-6-5-2)
勝ち時計:1分34秒6(良)



勝ち時計の1分34秒6は優秀。
勝ち馬ハンシェリーはGⅠ初制覇。
前走の内容を考慮すればこれだけ走れるとは思わなかった。
前走を基準にすれば明らかな良紛れの感じ。
大舞台で能力を持てる能力以上の走りを見せた。
2着馬ミラクルヒュリアスは勝ち馬に僅差で敗退。
初ダートだった事を考慮すればよく走った。
これだけ走って負けたのなら仕方が無い。


<白山大賞典・競争成績>
第19S:10月3週 白山大賞典 成績
1着 アエスクラピオ(馬主:鬼)
2着 グラズヘイム(馬主:スコッチ)
ペース:M(3-7-5-0)
勝ち時計:2分01秒7(良)



勝ち時計の2分01秒7は優秀。
勝ち馬アエスクラピオは重賞初制覇。
前走が枠順不利ながら勝利。
今回は格上挑戦だったが絶好枠で素質の高さを証明。
時計的には予想以上の走り。
これが実力かどうかは次走以降で真価を問いたい。
2着馬グラズヘイムは勝ち馬に完敗。
デビュー2戦目で新潟記念勝ちをした実力馬も初ダートで枠順不利。
条件が厳しいと思ったが2着確保はお見事。
これが枠順不利の影響を受けての内容となると評価が必要。
次走以降ダートを使うようなら能力の見直しが必要。


今日の重賞予想は以下の通り。

<富士S・出馬表>
第19S:10月4週 富士S







隊列は(1-4-4-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒7前後。

◎  2 ジョスプラトー(馬主:リッキー) 1番人気なんで。
○  7 ジェフジュピター(馬主:ジェフホワイト) 前走くらい走れば。

馬券は馬単2→7(12.7倍)で勝負!


<菊花賞・出馬表>
第19S:10月4週 菊花賞





隊列は(2-5-6-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は3分01秒8前後。

◎  1 ネッビオーロ(馬主:リッキー) 呪いよさらば。
○  9 クラスベディア(馬主:閑人) 前走からの上積み期待。

馬券は馬単1→9(13.3倍)で勝負!


<BCクラシック・出馬表>
第19S:10月4週 BCC







隊列は(2-6-2-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は2分01秒9前後。

アスコットからはフクノオグミン(馬主:ふくちゃん)が遠征。

馬券は馬単3→10(6.1倍)で勝負!


<BCターフ・出馬表>
第19S:10月4週 BCT







隊列は(1-4-5-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分22秒2前後。

アスコットからはスターリンジア(馬主:閑人)、フクノミネバ(馬主:ふくちゃん)が遠征。

馬券は馬単8→10(6.2倍)で勝負!


<BCマイル・出馬表>
第19S:10月4週 BCM







隊列は(0-6-4-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒3前後。

アスコットからはモモケットシー(馬主:黒ニャン)、フォレブルーダイヤ(馬主:たけは)が遠征。

馬券は馬単1→7(4.6倍)で勝負!


<BCスプリント・出馬表>
第19S:10月4週 BCS







隊列は(1-3-1-1-不明4)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分08秒2前後。

アスコットからはセントスターロード(馬主:シン)、シルビアサクラ(馬主:しるびあ)が遠征。

馬券は馬単10→9(8.4倍)で勝負!

|

« 第19S:10月3週@厩舎情報 | Main | 第19S:10月4週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第19S:10月3週@厩舎情報 | Main | 第19S:10月4週@厩舎情報 »