« 第20S:5月2週@重賞予想 | Main | 第20S:5月4週@重賞予想 »

August 18, 2007

第20S:5月3週@重賞予想

今日は京王杯スプリングC、ヴィクトリアマイルが行われます。

では昨日の重賞成績。

<NHKマイルC・競争成績>
第20S:05月2週 NHKマイルC 成績
1着 マッカーサー(馬主:闇帝)
2着 アズキレバノン(馬主:あずき)
ペース:M(1-10-7-0)
勝ち時計:1分30秒7(稍重)



勝ち時計の1分30秒7は平凡。
勝ち馬マッカーサーはGⅠ・2勝目。
昨Sの2歳GⅠ以来の出走。
2歳時からの成長は無かったが、持てる能力を出し切った。
今後も相手次第では重賞制覇の可能性があるかもしれない。
2着馬アズキレバノンは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらも時計的には能力を出し切った。
能力的には互角だが今回は僅かな差で敗れた。


<京都新聞杯・競争成績>
第20S:05月2週 京都新聞杯 成績
1着 シフィディウス(馬主:ドルメロ牧場)
2着 グラシカルポピー(馬主:タイシン牧場)
ペース:M(1-7-2-1)
勝ち時計:2分09秒6(良)



勝ち時計の2分09秒6は標準的。
勝ち馬シフィディウスは重賞3勝目。
皐月賞は枠順不利で沈んだが、絶好枠で巻き返した。
時計的には能力を出し切った感じ。
今後も重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬グラシカルポピーは勝ち馬に僅差で敗退。
負けはしたが前走重賞勝ちの能力は証明した。
相手次第では今後も重賞で上位争いに加わるだろう。


<新潟大賞典・競争成績>
第20S:05月2週 新潟大賞典 成績
1着 ブリーエンジェル(馬主:ここ)
2着 マクリコンドルカナ(馬主:徹底先行)
ペース:M(2-10-4-2)
勝ち時計:1分56秒0(良)



勝ち時計の1分56秒0は平凡。
勝ち馬ブリーエンジェルは重賞初制覇。
前走好時計勝ちの内容を証明する走り。
混戦模様のレースだったが直線突き抜けた。
時計的には現状の能力を出し切ったと判断して良いだろう。
今後は3歳馬と混合になってどこまで戦えるか。
2着馬マクリコンドルカナは勝ち馬に完敗。
こちらも時計的には能力を出し切った。
斤量の関係もあるが56秒前半の時計に対応するのが精一杯だろう。
期待したポニーキャピトル(馬主:ひまわり)は4着。
56秒0の争いだと少々苦しかったか。


今日の重賞予想は以下の通り。

<京王杯スプリングC・競争成績>
第20S:05月3週 スプリングC







隊列は(0-5-5-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分18秒3前後。

◎  5 プライドドンキ(馬主:鈴の介) 1400m走れれば。
○  4 オタジ(馬主:邪馬台国) 前走くらい走れれば。

馬券は馬単5→4(15.9倍)で勝負!


<ヴィクトリアマイル・競争成績>
第20S:05月3週 ヴィクトリアマイル





隊列は(2-7-3-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒6前後。

◎  5 ファニーライン(馬主:もんた) もしかしたら本当に強いのかも。
○  7 ジョスプラトー(馬主:リッキー) 2着争いなら。

馬券は馬単5→7(24.9倍)で勝負!

|

« 第20S:5月2週@重賞予想 | Main | 第20S:5月4週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第20S:5月2週@重賞予想 | Main | 第20S:5月4週@重賞予想 »