« 第20S:2月4週@重賞予想 | Main | 第20S:3月2週@重賞予想 »

August 07, 2007

第20S:3月1週@重賞予想

今日は中山記念、アーリントンC、阪急杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<クイーンカップ・競争成績>
第20S:02月4週 クイーンカップ 成績
1着 サンセットフラワー(馬主:祠堂小雪)
2着 アズキレバノン(馬主:あずき)
ペース:ややH(0-6-2-0)
勝ち時計:1分30秒5(良)



勝ち時計の1分30秒5は標準的。
勝ち馬サンセットフラワーは重賞初制覇。
前走OP特別勝ちの余勢を駆っての内容。
ただ、時計的には若干良紛れの可能性も。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬アズキレバノンは勝ち馬に完敗。
1番人気だったが前走と同等の走りで能力は出し切った。
現状ではここまでが精一杯。
今後の成長もあまり望めなさそう。


<フェブラリーS・競争成績>
第20S:02月4週 フェブラリーS 成績
1着 ハンシェリー(馬主:カフェスタホースクラ)
2着 オハナポッチャリ(馬主:きえ)
ペース:M(3-7-4-2)
勝ち時計:1分34秒6(重)



勝ち時計の1分34秒6は優秀。
勝ち馬ハンシェリーはGⅠ・3勝目。
枠順不利の影響を心配したが杞憂に終わった。
レースの方も能力の違いを見せ付けて圧勝。
今後も芝ダート問わず短中路線で次元の違う能力を見せてくれるだろう。
2着馬オハナポッチャリは勝ち馬に完敗。
時計的には能力を出し切った。
勝ち馬は別格なので仕方の無い結果。


<京都記念・競争成績>
第20S:02月4週 京都金杯 成績
1着 マクリコンドルカナ(馬主:徹底先行)
2着 ルクソトリック(馬主:蘆花)
ペース:M(1-7-6-1)
勝ち時計:2分10秒0(稍重)



勝ち時計の2分10秒0は標準的。
勝ち馬マクリコンドルカナは重賞2勝目。
時計的にも能力を出し切った。
今後もこのレベルの争いならチャンスがある。
近走好調の調子の良さを生かした。
2着馬ルクソトリックは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利の影響を考慮すれば良く走った。
次走以降まともな枠順なら勝ち馬との着順はひっくり返るだろう。


<エンプレス杯・競争成績>
第20S:02月4週 エンプレス杯 成績
1着 マジカルパレード(馬主:蘆花)
2着 ハーヴェイロード(馬主:吉野家のかづ)
ペース:ややH(2-7-3-0)
勝ち時計:2分08秒9(良)



勝ち時計の2分08秒9は標準的。
勝ち馬マジカルパレードは重賞3勝目。
若干展開は厳しかったが見事に克服。
近走の安定感抜群の走りをそのまま再現。
今後もダート中距離路線で安定した活躍を期待。
2着馬ハーヴェイロードは勝ち馬に僅差で敗退。
昨Sもこの時期は好走していたように能力は出し切った。
今後も相手次第では上位争いに加わる。


今日の重賞予想は以下の通り。

<中山記念・出馬表>
第20S:03月1週 中山記念





隊列は(1-8-3-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒2前後。

◎  9 ミラクルジュエル(馬主:伊達ファーム) 持ち時計上位。
○  6 ムーンミゼラブル(馬主:月風) 安定感有り。

馬券は馬単9→6(28.4倍)で勝負!


<アーリントンC・出馬表>
第20S:03月1週 アーリントンC





隊列は(2-10-4-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒7前後。

◎  1 ミラクルバーグ(馬主:伊達ファーム) 能力秘める。
○ 12 オトメフロタン(馬主:オトメさん) 前走くらい走れれば。

馬券は馬単1→12(20.9倍)で勝負!


<阪急杯・出馬表>
第20S:03月1週 阪急杯





隊列は(1-5-6-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分18秒0前後。

◎  6 オトメフォーチュン(馬主:オトメさん) 歴戦の強み。
○  1 ジョスプラトー(馬主:リッキー) 2走前だけ走れば。

馬券は馬単6→1(24.1倍)で勝負!

|

« 第20S:2月4週@重賞予想 | Main | 第20S:3月2週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第20S:2月4週@重賞予想 | Main | 第20S:3月2週@重賞予想 »