« 第20S:3月5週@重賞予想 | Main | 日曜小倉8R:3歳以上500万条件(牝) »

August 12, 2007

第20S:4月1週@重賞予想

今日はダービー卿チャレンジトロフィー、産経大阪杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<日経賞・競争成績>
第20S:03月5週 日経賞 成績
1着 ノインテーター(馬主:スコッチ)
2着 フクノラックス(馬主:ふくちゃん)
ペース:M(1-6-2-1)
勝ち時計:2分30秒0(重)



勝ち時計の2分30秒0は標準的。
勝ち馬ノインテーターは重賞2勝目。
前走に続く重賞連覇で完全に本格化。
今後も中長路線では安定した走りを期待。
2着馬フクノラックスは勝ち馬に僅差で敗退。
前走に続いて枠順不利で結果を出した。
前走も勝ち馬に僅差で敗れただけに能力は互角と考えて良いだろう。
まともな枠順なら逆転の可能性を秘める。


<マーチS・競争成績>
第20S:03月5週 マーチS 成績
1着 クリードジェシカ(馬主:クリード牧場)
2着 アフェクション(馬主:蘆花)
ペース:M(3-7-5-1)
勝ち時計:1分48秒4(良)



勝ち時計の1分48秒4は標準的。
勝ち馬クリードジェシカは重賞初制覇。
人気も無かったが近走の内容からこれだけ走れるとは思わなかった。
過去には同等の持ち時計で走った実績もある。
今回は相手関係と斤量利が味方したと考えて良いだろう。
2着馬アフェクションは勝ち馬に僅差で敗退。
ダートも走れるが今回はハンデ60キロに泣いた。


<毎日杯・競争成績>
第20S:03月5週 毎日杯 成績
1着 ハーヴェストムーン(馬主:蘆花)
2着 リベルタレオ(馬主:Seeva)
ペース:M(1-4-4-1)
勝ち時計:1分56秒1(良)



勝ち時計の1分56秒1は標準的。
勝ち馬ハーヴェストムーンは重賞初制覇。
強敵不在と絶好枠で能力を出し切った。
ただ、現状では時計勝負になると苦しいだろう。
能力的には完成の域に達したと考えて良さそう。
2着馬リベルタレオは勝ち馬に僅差で敗退。
新馬→条件戦を連勝して重賞で結果を出した。
使い出しは遅かったが今後の成長がどれだけあるか。


<高松宮記念・競争成績>
第20S:03月5週 高松宮記念 成績
1着 ムーンヴェリエール(馬主:月風)
2着 タヅコロキッス(馬主:たづころ)
ペース:M(2-3-3-1)
勝ち時計:1分05秒7(良)



勝ち時計の1分05秒7は標準的。
勝ち馬ムーンヴェリエールはGⅠ初制覇。
スプリンターズSの上位組が軒並み引退。
昨Sに比べるとメンバー構成がかなり楽になった印象を受ける。
それも味方したが大外から豪快に差し切ったのはお見事。
今後もこのくらいの時計勝負になれば上位争いを期待。
2着馬タヅコロキッスは勝ち馬に僅差で敗退。
負けはしたが自身の能力は出し切った。
これだけ走って2着なら仕方のない結果。


<ドバイワールドカップ・競争成績>
第20S:03月5週 ドバイWC 成績
1着 スギヤマカワイオー(馬主:超悲惨ダー杉山)
2着 フクノアリス(馬主:相模湖牧場)
ペース:H(3-6-1-0)
勝ち時計:2分01秒6(稍重)



勝ち時計の2分01秒6は優秀。
アスコットから遠征したスギヤマカワイオーが快勝。
同じく遠征したフクノアリスは2着。
ハンシェリー(馬主:カフェスタホースクラ)は3着。


<ドバイシーマクラシック・競争成績>
第20S:03月5週 ドバイSC 成績
1着 ルーンリトグラフ(馬主:閑人)
2着 ポニーキャピトル(馬主:ひまわり)
ペース:M(0-5-4-1)
勝ち時計:2分21秒8(稍重)



勝ち時計の2分21秒8は優秀。
アスコットから遠征したルーンリトグラフが圧勝。
同じく遠征したポニーキャピトルが2着。
ルクソトリック(馬主:蘆花)は4着。


<ドバイゴールデンシャヒーン・競争成績>
第20S:03月5週 ドバイGS 成績
1着 スギヤマサツキオー(馬主:悲惨ダー杉山)
2着 アズキトリニダード(馬主:Azuki)
ペース:ややH(3-4-2-1)
勝ち時計:1分08秒9(稍重)



勝ち時計の1分08秒9は平凡。
アスコットから遠征したスギヤマサツキオーが勝利。
同じく遠征したアズキトリニダードは2着。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ダービー卿チャレンジトロフィー・出馬表>
第20S:04月1週 ダービー卿チャレンジT







隊列は(0-5-3-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒8前後。

◎  2 ミッチーブラボー(馬主:ミッチー) 相手と枠順に恵まれて。
○  1 オタジ(馬主:邪馬台国) 31秒台の争いなら何とか。

馬券は馬単2→1(9.8倍)で勝負!


<産経大阪杯・出馬表>
第20S:04月1週 産経大阪杯





隊列は(1-3-7-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒0前後。

◎ 13 ストレータム(馬主:リッキー) 絶好枠と別定で。
○  3 サイドポンツーン(馬主:ちゃあ) 2走前だけ走れば。

馬券は馬単13→3(42.4倍)で勝負!

|

« 第20S:3月5週@重賞予想 | Main | 日曜小倉8R:3歳以上500万条件(牝) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第20S:3月5週@重賞予想 | Main | 日曜小倉8R:3歳以上500万条件(牝) »