« 第20S:5月1週@重賞予想 | Main | 第20S:5月3週@重賞予想 »

August 17, 2007

第20S:5月2週@重賞予想

今日はNHKマイルC、京都新聞杯、新潟大賞典が行われます。

では昨日の重賞成績。

<青葉賞・競争成績>
第20S:05月1週 青葉賞 成績
1着 ディアプテロン(馬主:リッキー)
2着 フクノレビン(馬主:ふくちゃん)
ペース:ややH(3-5-3-1)
勝ち時計:2分22秒1(良)



勝ち時計の2分22秒1は標準的。
勝ち馬ディアプテロンは重賞初制覇。
若干展開は厳しかったが、それ以上にライバル馬が軒並み枠順不利で枠順に恵まれた。
時計的には能力を出し切った感じ。
オークスに出走なら人気の一角を担うだろう。
2着馬フクノレビンは勝ち馬に完敗。
追込馬の外枠で絶好枠と思いきや、脚質変更で枠順不利の影響をモロに喰らった感じ。
オークスに出走なら勝ち馬との着順をひっくり返す魅力に溢れる。


<天皇賞春・競争成績>
第20S:05月1週 天皇賞春 成績
1着 シルベスタアドリア(馬主:閑人)
2着 リズカイズン(馬主:ヴォーズ)
ペース:M(3-4-7-2)
勝ち時計:3分14秒3(良)



勝ち時計の3分14秒3は平凡。
勝ち馬シルベスタアドリアはGⅠ初制覇。
菊花賞から鞍上強化も良かったが、菊花賞上位組が軒並み引退。
それに加えて近走の長距離重賞の上位馬が枠順不利。
これだけ好条件が揃っては負ける材料が見つからなかった。
時計的にも平凡だったように少々低調な結果に終わった。
ベストとは言えない条件で結果を出した事は評価に値する。
2着馬リズカイズンは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらも絶好枠と長距離適性を生かして2着確保。
時計的にはここまでが精一杯だろう。


<かしわ記念・競争成績>
第20S:05月1週 かしわ記念 成績
1着 ミコトフィールド(馬主:やくも)
2着 アズキクラフト(馬主:あずき)
ペース:M(2-9-4-1)
勝ち時計:1分34秒9(稍重)



勝ち時計の1分34秒9は標準的。
勝ち馬ミコトフィールドはGⅠ初制覇。
1800mの持ち時計を考慮すれば明らかに実力以上の走り。
上位混戦で抜けた実力馬不在。
大舞台で全ての運を味方につけたと見るのが妥当。
2着馬アズキクラフトは勝ち馬に僅差で敗退。
フェブラリーSの惨敗から良く巻き返した。
前走のダート1200mの勝ち時計を基準に考えると能力を出し切ったと判断したい。
期待したオハナポッチャリ(馬主:きえ)は3着。
34秒台の決着になっては苦しい。


<ケンタッキーダービー・競争成績>
第20S:05月1週 ケンタッキーダービー 成績
1着 ヴァイスクロイツ(馬主:吉野家のかづ)
2着 アズキトリニダード(馬主:Azuki)
ペース:ややH(0-6-3-1)
勝ち時計:2分02秒1(稍重)



勝ち時計の2分02秒1は平凡。
アスコットから遠征したヴァイスクロイツが圧勝。
同じくアスコットから遠征したアズキトリニダードは2着。


<かきつばた記念・競争成績>
第20S:05月1週 かきつばた記念 成績
1着 ミラクルエクシード(馬主:伊達ファーム)
2着 ルクソヴィウス(馬主:こいしん)
ペース:M(3-3-7-4)
勝ち時計:1分21秒3(良)



勝ち時計の1分21秒3は平凡。
勝ち馬ミラクルエクシードは重賞2勝目。
強敵が軒並みかしわ記念に出走して手薄なメンバー構成。
時計的にも能力を出し切ったが相手関係にも恵まれた。
2着馬ルクソヴィウスは勝ち馬に僅差で敗退。
持ち時計や近走の走りを考慮すれば良く走った。
これだけ走れるとは思わなかった。


<兵庫チャンピオンシップ・競争成績>
第20S:05月1週 兵庫チャンピオンシップ 成績
1着 シルビアプライム(馬主:しるびあ)
2着 キスキスバンバン(馬主:黒ニャン)
ペース:M(0-11-4-1)
勝ち時計:1分56秒3(良)



勝ち時計の1分56秒3は標準的。
勝ち馬シルビアプライムは重賞初制覇。
人気はまるでなかったが枠順不利の皐月賞で6着。
今回の勝ち時計は若干良紛れの印象も基本能力は備えていたと見るべきか。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬キスキスバンバンは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利で勝利した前走から大幅な上積みを感じさせる内容。
時計的には能力を出し切った感じ。
期待したセントサマーデイズ(馬主:シン)は惨敗。
期待した速さを見せてくれる事が出来なかった。

<NHKマイルC・出馬表>
第20S:05月2週 NHKマイルC





隊列は(1-10-7-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒6前後。

◎  5 マッカーサー(馬主:闇帝) 2歳王者の能力信頼。
○ 14 アズキレバノン(馬主:あずき) 30秒台後半の争いなら。

馬券は馬単5→14(62.1倍)で勝負!


<京都新聞杯・出馬表>
第20S:05月2週 京都新聞杯





隊列は(1-7-3-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分09秒5前後。

◎  7 シフィディウス(馬主:ドルメロ牧場) 絶好枠で巻き返し期待。
○  3 エイムダブル(馬主:寛和) 前走本物なら。

馬券は馬単7→3(23.8倍)で勝負!


<新潟大賞典・出馬表>
第20S:05月2週 新潟大賞典





隊列は(2-10-4-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒2前後。

◎  5 ポニーキャピトル(馬主:ひまわり) 56秒台の争いなら。
○ 11 マクリコンドルカナ(馬主:徹底先行) 持ち時計通り走れれば。

馬券は馬単5→11(17.7倍)で勝負!

|

« 第20S:5月1週@重賞予想 | Main | 第20S:5月3週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第20S:5月1週@重賞予想 | Main | 第20S:5月3週@重賞予想 »