« 第20S:4月2週@重賞予想 | Main | 第20S:4月3週@厩舎情報 »

August 14, 2007

第20S:4月3週@重賞予想

今日は皐月賞、マイラーズC、マリーンCが行われます。

では昨日の重賞成績。

<ニュージーランドトロフィー・競争成績>
第20S:04月2週 ニュージーランドトロフィー 成績
1着 アズキレバノン(馬主:あずき)
2着 トゥールドラッグ(馬主:作州)
ペース:M(1-6-4-1)
勝ち時計:1分30秒7(稍重)



勝ち時計の1分30秒7は平凡。
勝ち馬アズキレバノンは重賞初制覇。
強敵不在のメンバー構成で能力を出し切った。
今後は現状の能力でどこまで戦えるか。
2着馬トゥールドラッグは勝ち馬に僅差で敗退。
芝でどれだけ走れるか疑問だったが1番人気での最低限の仕事は果たした。


<阪神牝馬S・競争成績>
第20S:04月2週 阪神牝馬S 成績
1着 ニャンコカトレア(馬主:野良猫)
2着 シャドウノエラ(馬主:スコッチ)
ペース:M(0-5-4-0)
勝ち時計:1分18秒4(重)



勝ち時計の1分18秒4は平凡。
勝ち馬ニャンコカトレアは重賞初制覇。
時計勝負では苦しいと思ったが、平凡な時計決着になって助かった。
自身もこれまでの能力から上積みを感じさせる内容。
今後更に成長があれば面白そうだが果たして。
2着馬シャドウノエラは勝ち馬に僅差で敗退。
前走の走りを期待したが駄目だった。
前走は良紛れと判断した方が良さそう。


<桜花賞・競争成績>
第20S:04月2週 桜花賞 成績
1着 ミラクルサイアン(馬主:伊達ファーム)
2着 オプスキュリア(馬主:ケイオウ)
ペース:ややH(1-4-1-2)
勝ち時計:1分30秒4(良)



勝ち時計の1分30秒4は標準的。
勝ち馬ミラクルサイアンはGⅠ初制覇。
前哨戦を連勝してきた勢いで見事な勝利。
時計的には少々パフォーマンスを落としているが展開不利の分が影響したか。
今後も短中路線での活躍を期待。
2着馬オプスキュリアは勝ち馬に僅差で敗退。
時計勝負になると辛いと思ったがアーリントンC勝ちの能力を証明。
今後も相手次第では重賞で上位争いに加わるだろう。


今日の重賞予想は以下の通り。

<皐月賞・出馬表>
第20S:04月3週 皐月賞





隊列は(2-10-4-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分55秒7前後。

◎ 10 ヴァイスクロイツ(馬主:吉野家のかづ) 巷の噂では怪物候補らしい。
○  9 マキナイシュタル(馬主:唯識) 56秒台の争いなら。

馬券は馬単10→9(58.7倍)で勝負!


<読売マイラーズC・出馬表>
第20S:04月3週 読売マイラーズC







隊列は(1-4-2-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒6前後。

◎  1 ジョスプラトー(馬主:リッキー) 絶好枠、強敵不在でチャンス到来。
○  3 ミッチーブラボー(馬主:ミッチー) 持ち時計だけ走れば上位争い必至。

馬券は馬単1→3(6.7倍)で勝負!


<マリーンC・出馬表>
第20S:04月3週 マリーンC





隊列は(2-7-5-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分35秒0前後。

◎ 12 ホッカイスティア(馬主:ホッカイルソー) マイル走れれば。
○  7 ベアスプレッド(馬主:ブレーン) 35秒台の争いになれば。

馬券は馬単12→7(60.7倍)で勝負!

|

« 第20S:4月2週@重賞予想 | Main | 第20S:4月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第20S:4月2週@重賞予想 | Main | 第20S:4月3週@厩舎情報 »