« 第21S:2月4週@重賞予想 | Main | 第21S:3月2週@重賞予想 »

September 28, 2007

第21S:3月1週@重賞予想

今日は中山記念、アーリントンC、阪急杯、ダイオライト記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<クイーンC・競争成績>
第21S:02月4週 クイーンC 成績
1着 ネクロフレイヤ(馬主:唯識)
2着 ミラクルライアー(馬主:伊達ファーム)
ペース:M(0-6-6-1)
勝ち時計:1分30秒6(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は予想外に人気が無かったが2走前と同等の走り。
ここは持ち時計通りの走りをしたと判断して良さそう。
2着馬は前走から成長を感じさせる内容を見せた。
今後上積みがあれば怖い存在になるが、そこまで期待するのは高望みかもしれない。


<フェブラリーS・競争成績>
第21S:02月4週 フェブラリーS 成績
1着 ノホンスパイア(馬主:ノホホン)
2着 ヴァニーユルージュ(馬主:吉野家のかづ)
ペース:M(1-5-6-1)
勝ち時計:1分34秒7(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬はGⅠ初制覇。
上位争いには加わると思っていたが、勝ち切るだけの持ち時計は無いと思っていた。
今回に限っては良紛れが味方したというしか無い。
大舞台で持てる能力以上の走りをした事は評価。
2着馬は自身の能力は出し切った。
これだけ走って負けたのなら仕方が無い。


<京都記念・競争成績>
第21S:02月4週 京都記念 成績
1着 シャーリーマンソン(馬主:トリカゴ)
2着 シルキールンナ(馬主:ひさみん)
ペース:M(0-5-5-1)
勝ち時計:2分09秒5(稍重)



勝ち時計は標準的。
完全に一騎討ちといえるレースを制した勝ち馬は評価に値する。
ただ、騎手差を考慮すると2200mより2400mの方が走りそう。
今後は海外GⅠでのレースが多くなるだろう。
2着馬は勝ち馬に僅差で敗退。
時計的には能力を出し切った。
今回は相手が悪かっただけ。


<エンプレス杯・競争成績>
第21S:02月4週 エンプレス杯 成績
1着 アレグロアリエッタ(馬主:デメテル牧場)
2着 ドギージェニファー(馬主:ドギー)
ペース:H(1-3-2-0)
勝ち時計:2分09秒1(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬にとって展開は向かなかったが、時計的には殆ど影響を受けてない感じ。
ここは相手関係も楽だった事にも助けられた。
2着馬も同様に展開が向かなかったが僅かに及ばなかった。
時計的には十分能力を出し切った感じ。


今日の重賞予想は以下の通り。

<中山記念・出馬表>
第21S:03月1週 中山記念







隊列は(0-1-5-2)でややスローペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒1前後。

◎  5 オオクニヌシミコト(馬主:運呼牧場) 展開微妙も実績上位。
○  8 ミンナバイバイ(馬主:沈黙の飲み川) 持ち時計はある。


<アーリントンC・出馬表>
第21S:03月1週 アーリントンC





隊列は(3-5-8-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒6前後。

◎ 10 ミューアマリジョ(馬主:リッキー) ライバル馬の不利に加えて斤量有利。
○  5 ミッチーココロ(馬主:ミッチー) GⅠ好走の実績有。


<阪急杯・出馬表>
第21S:03月1週 阪急杯







隊列は(1-7-2-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分18秒2前後。

◎ 10 ゾンビアイランド(馬主:バタリアン) 枠順不利くらいで丁度良いハンデ。
○  2 ネコキング(馬主:ネコマン) 持ち時計だけ走ってどこまで。


<ダイオライト記念・出馬表>
第21S:03月1週 ダイオライト記念







隊列は(1-4-5-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分28秒3前後。

◎ 10 ミコトアッシド(馬主:やくも) この相手なら。
○  6 トルネードエッジ(馬主:吉野家のかづ) 重賞レベルでのダートに対応可能なら。

|

« 第21S:2月4週@重賞予想 | Main | 第21S:3月2週@重賞予想 »

Comments

今日ピークアウトメールきたので、厳しいのです・・・・(´・ω・`)

Posted by: ねこたま | September 28, 2007 at 11:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第21S:2月4週@重賞予想 | Main | 第21S:3月2週@重賞予想 »