« 第21S:1月1週@重賞予想 | Main | 第21S:1月3週@重賞予想 »

September 21, 2007

第21S:1月2週@重賞予想

今日はガーネットS、シンザン記念、TCK女王盃が行われます。

では昨日の重賞成績。

<中山金杯・競争成績>
第21S:01月1週 中山金杯 成績
1着 シルキールンナ(馬主:ひさみん)
2着 ルフィジリバー(馬主:リッキー)
ペース:ややH(0-9-2-1)
勝ち時計:1分55秒7(重)



展開と斤量を考慮すれば勝ち時計は優秀。
GⅠ勝ちの実績があるシルキールンナが格の違いを見せ付けた。
今後もピークが続く限りは安定した活躍が見込める。
2着馬ルフィジリバーは2着争いを制するまでが精一杯。
勝ち馬の影を踏む事すら出来なかった。


<京都金杯・競争成績>
第21S:01月1週 京都金杯 成績
1着 ダンシングフウコ(馬主:アップルパイ)
2着 ソフティルリーフ(馬主:尚)
ペース:M(1-4-6-0)
勝ち時計:1分30秒4(良)



勝ち時計は標準的。
GⅠ勝ちのあるダンシングフウコがハンデ60キロでも能力の違いを見せ付けた。
今後もピークが続く限りはマイル路線の中心となるだろう。
2着馬ソフティルリーフは色々な面で恵まれての2着の印象が強い。
今回は他有力馬の枠順不利などの要素も味方した。
これが実力かどうかは次走以降で真価を問いたい。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ガーネットS・出馬表>
第21S:01月2週 ガーネットS





隊列は(0-11-4-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分08秒3前後。

◎  5 ミラクルキャラット(馬主:伊達ファーム) 前走本物なら。
○  8 サマーダンサー(馬主:エゥーゴ) 2走前優秀。


<シンザン記念・出馬表>
第21S:01月2週 シンザン記念





隊列は(1-3-5-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒5前後。

◎  4 アズキレベナテラ(馬主:あずき) 能力一枚上。
○  5 フォレエリザベス(馬主:たけは) 30秒後半の争いなら。


<TCK女王盃・出馬表>
第21S:01月2週 TCK女王盃





隊列は(3-5-6-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分48秒1前後。

◎ 13 ノホンスパイア(馬主:ノホホン) 連勝勢い魅力。
○ 11 ミックスエンジニア(馬主:ファイアーボール) 2着争いなら十分間に合う。

|

« 第21S:1月1週@重賞予想 | Main | 第21S:1月3週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第21S:1月1週@重賞予想 | Main | 第21S:1月3週@重賞予想 »