« 第21S:1月2週@重賞予想 | Main | オプション支払い記録@第5号 »

September 22, 2007

第21S:1月3週@重賞予想

今日は京成杯、日経新春杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ガーネットS・競争成績>
第21S:01月2週 ガーネットS 成績
1着 アズキクラフト(馬主:あずき)
2着 ミラクルキャラット(馬主:伊達ファーム)
ペース:M(0-11-4-1)
勝ち時計:1分08秒3(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬がここまで走れるとは思わなかった。
これが実力なら今後もダート短距離路線で活躍が見込めそう。
2着馬は自分の持ち時計分だけは走った。
最後は勝ち馬とのハンデ2キロ差が影響したか。


<シンザン記念・競争成績>
第21S:01月2週 シンザン記念 成績
1着 アズキレベナテラ(馬主:あずき)
2着 アキレーター(馬主:やまぴん)
ペース:ややS(1-3-5-3)
勝ち時計:1分30秒7(稍重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は自分の能力分はしっかり走った。
デビュー5連勝の実績は光るが、能力はほぼ完成した感じ。
現状の能力ではGⅠ戦線だと苦しい。
今後は手薄な重賞が活躍の場になりそう。
2着馬は展開利もあったがここまでが精一杯か。
今後上積みが無いと重賞で戦うのは苦しいだろう。


<TCK女王盃・競争成績>
第21S:01月2週 TCK女王盃 成績
1着 ノホンスパイア(馬主:ノホホン)
2着 ネコメディア(馬主:ねこたま)
ペース:M(2-6-6-0)
勝ち時計:1分48秒0(稍重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は自分の能力をしっかり出し切った。
相手が強くなると苦しいが、今後も重賞路線では安定した活躍が見込めそう。
特に牝馬限定戦とかが狙い目になるか。
2着馬は直線抜け出した所を最後に差された。
時計的には自身の能力を出し切った。
今後も相手次第では重賞で上位争いに加わるだろう。


今日の重賞予想は以下の通り。

<京成杯・出馬表>
第21S:01月3週 京成杯







隊列は(1-3-3-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒0前後。

◎  9 セントリミテッド(馬主:シン) 能力未知数。
○  7 ポニーチタニア(馬主:ひまわり) 56秒台の争いなら。


<日経新春杯・出馬表>
第21S:01月3週 日経新春杯







隊列は(0-6-3-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分21秒7前後。

◎  2 シャーリーマンソン(馬主:トリカゴ) 得意距離では負けられない。
○  5 フクノレビン(馬主:ふくちゃん) 人気ほど弱くは無いはず。

|

« 第21S:1月2週@重賞予想 | Main | オプション支払い記録@第5号 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第21S:1月2週@重賞予想 | Main | オプション支払い記録@第5号 »