« 第21S:2月1週@厩舎情報 | Main | 第21S:2月3週@重賞予想 »

September 25, 2007

第21S:2月2週@重賞予想

今日は共同通信杯、シルクロードS、佐賀記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<東京新聞杯・競争成績>
第21S:02月1週 東京新聞杯 成績
1着 デルタダガー(馬主:リッキー)
2着 ミンナバイバイ(馬主:沈黙の飲み川)
ペース:ややS(0-2-6-1)
勝ち時計:1分30秒6(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は重賞初制覇。
展開は向かなかったが他馬も同条件で相殺。
ゴール前は接戦になったが一足早く抜け出して何とか凌ぎ切った。
今回は抜けた実力馬不在で相手関係に恵まれたのも良かった。
2着馬も同じく伸びて来たが勝ち馬を交わすまでの勢いは無かった。
時計的には能力を出し切ったと判断して良さそう。
展開不利の影響はあまり受けなかった感じ。


<根岸S・競争成績>
第21S:02月1週 根岸S 成績
1着 ミラクルキャラット(馬主:伊達ファーム)
2着 シルクライト(馬主:真衣子誠)
ペース:M(1-4-6-1)
勝ち時計:1分08秒1(良)



勝ち時計は優秀。
GⅠ勝ちの能力が本物である事を証明する走り。
今後もダート短距離路線で活躍を期待。
2着馬は人気薄でGⅠを2着した時に匹敵する走り。
人気にならないタイプで今後も短距離を使う時は要注意。


<京都牝馬S・競争成績>
第21S:02月1週 京都牝馬S 成績
1着 セクシーココナッツ(馬主:鬼)
2着 デスパイク(馬主:なんぴとたりとも)
ペース:S(0-2-2-2)
勝ち時計:1分29秒9(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬がここまで走れるとは思わなかった。
展開利と良紛れがこれ以上無いほど味方したとしか思えない。
2着馬は前走の内容を考慮すれば展開不利ながら良く走った。
勝ち馬と次走再戦する事があれば着差は詰まるだろう。


<小倉大賞典・競争成績>
第21S:02月1週 小倉大賞典 成績
1着 ベネディーレ(馬主:さー)
2着 フォレオプトイン(馬主:たけは)
ペース:M(0-4-3-0)
勝ち時計:1分44秒0(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬はGⅠで何度も好走した実力馬。
ハンデ60キロも関係無いとばかりに能力の違いを見せ付けた。
2着馬はパフォーマンスを落としていたが連対は確保。
斤量差4キロ貰ってこの結果は完全に力負け。


今日の重賞予想は以下の通り。

<共同通信杯・出馬表>
第21S:02月2週 共同通信杯









隊列は(0-4-1-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分43秒7前後。

◎  2 クロブギー(馬主:我妻涼) 能力桁違い。
○  6 アズキアーチェス(馬主:あずき) 相手悪すぎ。


<シルクロードS・出馬表>
第21S:02月2週 シルクロードS







隊列は(1-2-6-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分05秒7前後。

◎  9 インフェクシャス(馬主:なんぴとたりとも) 重馬場ワッショイ。
○  5 アストンバーチャン(馬主:日番谷冬獅郎卍) 斤量増でどうか。


<佐賀記念・出馬表>
第21S:02月2週 佐賀記念







隊列は(2-6-2-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分01秒8前後。

◎  2 ポニーメンフィス(馬主:ひまわり) 展開微妙も絶好枠。
○  1 ミコトアッシド(馬主:やくも) 枠順不利でも展開利で相殺か。

|

« 第21S:2月1週@厩舎情報 | Main | 第21S:2月3週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第21S:2月1週@厩舎情報 | Main | 第21S:2月3週@重賞予想 »