« 第20S:10月3週@重賞予想 | Main | 第20S:10月4週@厩舎情報 »

September 10, 2007

第20S:10月4週@重賞予想

今日は冨士S、菊花賞、BCシリーズが行われます。

では昨日の重賞成績。

<府中牝馬S・競争成績>
第20S:10月3週 府中牝馬S 成績
1着 フォレオプトイン(馬主:たけは)
2着 ラグラスタイム(馬主:鈴木B)
ペース:ややH(1-5-3-0)
勝ち時計:1分44秒3(良)



勝ち時計の1分44秒3は標準的。
勝ち馬フォレオプトインは重賞初制覇。
重賞では勝ち切れない競馬が続いていただけに嬉しい勝利。
相手関係に恵まれた点も良かったが能力を出し切った。
ただ、今後相手が強化されると苦しい感じは否めない。
2着馬ラグラスタイムは勝ち馬に僅差で敗退。
これだけ走れるとは思いもよらなかった。
斤量が軽かったのが最大限に味方したとしか思えない。


<デイリー杯2歳S・競争成績>
第20S:10月3週 デイリー杯2歳S 成績
1着 クロブギー(馬主:我妻涼)
2着 アズキアーチェス(馬主:あずき)
ペース:M(2-9-5-1)
勝ち時計:1分30秒4(稍重)



勝ち時計の1分30秒4は優秀。
勝ち馬クロブギーは重賞2勝目。
枠順不利の影響を受けながらも圧勝した内容は優秀。
年末のGⅠでは芝でもダートでも本命候補筆頭の存在になるだろう。
2着馬アズキアーチェスは勝ち馬に完敗。
前走から大幅な上積みを感じさせる内容。
これだけ走って負けたのなら仕方が無い。
ここは相手が悪かった。


<秋華賞・競争成績>
第20S:10月3週 秋華賞 成績
1着 シルキールンナ(馬主:ひさみん)
2着 ルフィジリバー(馬主:リッキー)
ペース:ややH(1-7-3-1)
勝ち時計:1分55秒5(良)



勝ち時計の1分55秒5は優秀。
勝ち馬シルキールンナはGⅠ初制覇。
前走から大幅な上積みを感じさせる内容。
若干展開が向かなかったが、ゴール前の激しい攻防を制した。
これが実力なら今後のGⅠでも本命候補の扱いが必要。
次走天皇賞秋に出走なら真価を問いたい。
2着馬ルフィジリバーは勝ち馬に僅差で敗退。
展開が向いて直線大外から伸びて来たが僅かに及ばなかった。
時計的には能力以上の走りをしただけに、これで負けたのなら仕方が無い。


<マイルCS南部杯・競争成績>
第20S:10月3週 マイルCS南部杯 成績
1着 ヴァニーユルージュ(馬主:吉野家のかづ)
2着 ラナリータ(馬主:祠堂小雪)
ペース:M(2-8-5-1)
勝ち時計:1分34秒7(良)



勝ち時計の1分34秒7は優秀。
勝ち馬ヴァニーユルージュはGⅠ初制覇。
距離延長に不安があったが見事に克服。
時計的にも優秀で1400mと同等の走りを見せた。
今後はダート短中路線で主役として活躍が見込める。
2着馬ラナリータは勝ち馬に僅差で敗退。
さきたま杯では枠順不利で負けたが、絶好枠の今回はきっちり巻き返してきた。
勝ち馬との能力差はほぼ互角。
次走以降再戦の機会があれば逆転の可能性も。


<白山大賞典・競争成績>
第20S:10月3週 白山大賞典 成績
1着 インフィニティア(馬主:ケイオウ)
2着 モコファイン(馬主:モコモコ)
ペース:M(1-8-5-1)
勝ち時計:2分01秒7(良)



勝ち時計の2分01秒7は優秀。
勝ち馬インフィニティアは重賞初制覇。
1800mの持ち時計を考慮するとこれだけ走れるとは思えなかった。
実力伯仲で混戦模様のメンバー構成という事もあったが良紛れの印象。
次走以降でどれだけ走れるか真価を問いたい。
2着馬モコファインは勝ち馬に完敗。
重賞でも連対経験がある馬で時計的には能力を出し切った感じ。
勝ち時計が予想以上の高速決着になったのが誤算だった。


今日の重賞予想は以下の通り。

<富士S・出馬表>
第20S:10月4週 富士S







隊列は(2-3-5-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒5前後。

◎  6 ゾンビアイランド(馬主:バタリアン) 前走くらい走れれば。
○  2 ミッチーブラボー(馬主:ミッチー) 30秒後半の争いなら。

馬券は馬単6→2(12.9倍)で勝負!


<菊花賞・出馬表>
第20S:10月4週 菊花賞





隊列は(4-8-3-1)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は3分01秒8前後。

◎  2 ポコレーダー(馬主:ヒロポコ) 前走以上走れれば。
○  4 オーソノータス(馬主:リッキー) 2秒台の争いなら。

馬券は馬単2→4(31.9倍)で勝負!


<BCクラシック・出馬表>
第20S:10月4週 BCC







隊列は(1-6-3-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分01秒4前後。

アスコットからはアズキモザンビーク(馬主:あずき)が遠征。

馬券は馬単9→10(3.3倍)で勝負!


<BCターフ・出馬表>
第20S:10月4週 BCT







隊列は(1-5-3-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分21秒8前後。

アスコットからはルーンリトグラフ(馬主:閑人)が遠征。

馬券は馬単6→7(3.3倍)で勝負!


<BCマイル・出馬表>
第20S:10月4週 BCM







隊列は(0-5-5-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒5前後。

アスコットからはファニーライン(馬主:もんた)、ポニーキャピトル(馬主:ひまわり)が遠征。

馬券は馬単1→6(4.3倍)で勝負!


<BCスプリント・出馬表>
第20S:10月4週 BCS







隊列は(1-3-0-1-不明5)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分08秒7前後。

アスコットからはアズキトリニダード(馬主:Azuki)が遠征。

馬券は馬単1→5(5.9倍)で勝負!

|

« 第20S:10月3週@重賞予想 | Main | 第20S:10月4週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第20S:10月3週@重賞予想 | Main | 第20S:10月4週@厩舎情報 »