« 第20S:12月2週@重賞予想 | Main | 第20S:12月4週@重賞予想 »

September 17, 2007

第20S:12月3週@重賞予想

今日は朝日杯フューチュリティーS、鳴尾記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ステイヤーズS・競争成績>
第20S:12月2週 ステイヤーズS 成績
1着 ポコレーダー(馬主:ヒロポコ)
2着 ノホンセージ(馬主:ノホホン)
ペース:H(3-4-1-1)
勝ち時計:3分42秒0(良)



勝ち時計の3分42秒0は標準的。
勝ち馬ポコレーダーは重賞2勝目。
距離延長でどこまで走れるかと思ったが、期待したほどの走りは出来なかった。
展開も向かなかったが本質的に3600mは長そう。
来Sの天皇賞春までピークが持てば本命候補。
2着馬ノホンセージは勝ち馬に僅差で敗退。
同じく展開は向かなかったが菊花賞で完敗した後のレースで良く走った。
こちらは距離延長を苦にしない印象を受けた。
超長距離で手薄なメンバー構成なら重賞制覇の可能性も。


<阪神ジュベナイルフィリーズ・競争成績>
第20S:12月2週 阪神JF 成績
1着 クロブギー(馬主:我妻涼)
2着 アズキルミナリエ(馬主:あずき)
ペース:ややH(1-3-2-0)
勝ち時計:1分30秒2(重)



勝ち時計の1分30秒2は優秀。
勝ち馬クロブギーはGⅠ初制覇。
前哨戦を圧勝続きで本番に臨んできたが能力の違いを見せ付けた。
今後も短中路線で主役として活躍を期待。
2着馬アズキルミナリエは勝ち馬に完敗。
OP特別勝ちの能力を証明する走りを見せた。
展開は味方したが勝ち馬の影を踏むまではいかなかった。


<中日新聞杯・競争成績>
第20S:12月2週 中日新聞杯 成績
1着 ブラックメール(馬主:おび)
2着 セクシーココナッツ(馬主:鬼)
ペース:M(1-5-7-1)
勝ち時計:1分44秒0(稍重)



勝ち時計の1分44秒0は標準的。
勝ち馬ブラックメールは重賞初制覇。
持ち時計を考えると実力以上の走りと考えて良いだろう。
斤量53キロというのも良かった。
今後相手が強化されてどこまで走れるか。
2着馬セクシーココナッツは勝ち馬に僅差で敗退。
持ち時計は一流のものがあるが、実力はこの辺りだろう。
時計的には能力を出し切ったと判断して良さそう。


<とちぎマロニエC・競争成績>
第20S:12月2週 とちぎマロニエC 成績
1着 ノホンスパイア(馬主:ノホホン)
2着 ベネディーレ(馬主:さー)
ペース:M(2-7-6-1)
勝ち時計:1分48秒0(稍重)



勝ち時計の1分48秒0は標準的。
勝ち馬ノホンスパイアは重賞初制覇。
近走は枠順不利もあったがここまで走れるとは思わなかった。
斤量51キロが良かったかもしれない。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬ベネディーレは勝ち馬に僅差で敗退。
時計的には走ったが僅かに及ばなかった。
勝ち馬との斤量差もあったし仕方の無い結果。


今日の重賞予想は以下の通り。

<朝日杯フューチュリティーS・出馬表>
第20S:12月3週 朝日杯FS





隊列は(2-9-4-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒6前後。

◎  1 アズキアーチェス(馬主:あずき) 前走くらい走れれば。
○  7 プリマンボホウオー(馬主:ジョン次郎) 前走から上積みあれば。

馬券は馬単1→7(27.7倍)で勝負!


<鳴尾記念・出馬表>
第20S:12月3週 鳴尾記念







隊列は(2-3-4-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒0前後。

◎  5 フォレストロワヤ(馬主:たけは) 距離延長克服なら。
○  6 ツクヨミロッド(馬主:月詠) 56秒台前半の争いなら。

馬券は馬単5→6(18.0倍)で勝負!

|

« 第20S:12月2週@重賞予想 | Main | 第20S:12月4週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第20S:12月2週@重賞予想 | Main | 第20S:12月4週@重賞予想 »