« 第21S:12月2週@重賞予想 | Main | 第21S:12月4週@重賞予想 »

November 08, 2007

第21S:12月3週@重賞予想

今日は朝日杯フューチュリティーS、鳴尾記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ステイヤーズS・競争成績>
第21S:12月2週 ステイヤーズS 成績
1着 ポコケフカ(馬主:ヒロポコ)
2着 シルベスタモフモフ(馬主:閑人)
ペース:ややH(1-5-3-3)
勝ち時計:3分42秒0(良)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は菊花賞勝ちから距離延長でどうかと思ったが大きくパフォーマンスを落とした。
やはりこの距離は長い。
2着馬は枠順不利ながら最後伸びて来て見せ場を作った。
展開も向いたが、まともな枠だったら差し切っていたかもしれない。
超長距離ならダイヤモンドS辺りでチャンスがあるかも。


<阪神ジュベナイルフィリーズ・競争成績>
第21S:12月2週 阪神JF 成績
1着 セイコサウザー(馬主:まろ)
2着 アマツオトメ(馬主:やまぴん)
ペース:M(0-7-4-1)
勝ち時計:1分30秒5(稍重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は前走から上積みを感じさせる走り。
デビュー4連勝でGⅠを制した。
今後更に上積みがあれば来S以降のマイル路線でも相当な活躍が見込めそう。
2着馬は勝ち馬に僅差で敗退も互角の走り。
今後の成長次第では逆転の可能性も秘める。


<中日新聞杯・競争成績>
第21S:12月2週 中日新聞杯 成績
1着 スギヤマンテンオー(馬主:悲惨ダー杉山)
2着 ブルースロック(馬主:フクちゃん)
ペース:M(2-6-5-3)
勝ち時計:1分44秒1(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は芝に路線を変更しても素質の高さを証明。
芝ダート問わず今後も安定した活躍が見込めそう。
2着馬は持ち時計通りの走りは見せた。
今後も相手次第では重賞で上位争いに加わりそう。


今日の重賞予想は以下の通り。

<朝日杯フューチュリティーS・出馬表>
第21S:12月3週 朝日杯FS





隊列は(4-7-4-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒5前後。

◎  6 マキナブルヘイム(馬主:唯識) 前走からの上積み次第。
○ 12 ポニーシュスター(馬主:ひまわり) 実績最上位。


<鳴尾記念・出馬表>
第21S:12月3週 鳴尾記念







隊列は(1-7-3-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒2前後。

◎  2 セレブレカンナンド(馬主:レア牧場) 56秒台の争いなら。
○  7 キャナント(馬主:ちゃあ) 展開嵌れば。

|

« 第21S:12月2週@重賞予想 | Main | 第21S:12月4週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第21S:12月2週@重賞予想 | Main | 第21S:12月4週@重賞予想 »