« 第22S:3月1週@重賞予想 | Main | 第22S:3月3週@重賞予想 »

November 20, 2007

第22S:3月2週@重賞予想

今日はオーシャンS、弥生賞、チューリップ賞、中京記念、黒船賞が行われます。

では昨日の重賞成績。

<中山記念・競争成績>
第22S:03月1週 中山記念 成績
1着 フォーサー(馬主:カッパファーム)
2着 ネクロフレイヤ(馬主:唯識)
ペース:M(1-7-4-1)
勝ち時計:1分44秒0(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は枠順不利の影響を心配したがあっさり克服。
時計的には不利の影響を殆ど感じさせなかった。
今後も中距離路線で安定した活躍が見込める。
2着馬は絶好枠で能力を出し切った。
これ以上の走りを期待するのは酷だろう。


<アーリントンC・競争成績>
第22S:03月1週 アーリントンC 成績
1着 スピノフィッタ(馬主:すぴあ)
2着 マキナニブルヘイム(馬主:唯識)
ペース:M(2-9-4-1)
勝ち時計:1分30秒3(重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬の前走時の能力を想定するとこれだけ走れるとは想像出来なかった。
前走から余程成長した場合は実力の可能性も。
今回は斤量49キロというのも良かったか。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬は負けはしたがGⅠ馬の能力は証明した。
今後のマイル路線で活躍を期待。


<阪急杯・競争成績>
第22S:03月1週 阪急杯 成績
1着 ティエッチミール(馬主:ばふぁりん)
2着 ノンデライコ(馬主:516ファーム)
ペース:ややS(0-6-3-2)
勝ち時計:1分18秒1(稍重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬がこのメンバーでは能力の違いを見せ付けて完勝。
展開も向いたが時計的にも能力を出し切った。
2着馬は勝ち馬に完敗の内容。
それでも前走と同等の走りで能力を出し切った。


<ダイオライト記念・競争成績>
第22S:03月1週 ダイオライト記念 成績
1着 シゲルジンジャー(馬主:投資競馬愛好家)
2着 ルテノジュキュウ(馬主:おおばっち)
ペース:M(0-11-4-1)
勝ち時計:2分28秒6(良)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬はどちらかと言えば芝で良績があったがダートで結果を出した。
時計的にも能力を出し切ったと判断して良さそう。
2着馬は2500mでの持ち時計を考えるとパフォーマンスを落とした感じ。
距離短縮が良くなかったか。
それともこれが実力か。


今日の重賞予想は以下の通り。

<オーシャンS・出馬表>
第22S:03月2週 オーシャンS









隊列は(3-3-1-1)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分05秒3前後。

◎  7 ミラクルマーベル(馬主:伊達ファーム) ここでは能力違う。
○  6 コックズロード(馬主:のぶりん二号) 2着争いなら。


<弥生賞・出馬表>
第22S:03月2週 弥生賞





隊列は(1-5-6-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分55秒7前後。

◎  3 アマツオトメ(馬主:やまぴん) 前走本物なら枠順不利でも。
○  1 アルデンバード(馬主:ジョン太郎) 枠順不利でも上位争い。


<チューリップ賞・出馬表>
第22S:03月2週 チューリップ賞





隊列は(1-5-5-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒7前後。

◎  2 セントラベル(馬主:シン) 枠順不利ワッショイ♪
○ 12 アズキスパーブ(馬主:あずき) この相手なら枠順不利でも。


<中京記念・出馬表>
第22S:03月2週 中京記念







隊列は(1-4-3-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒1前後。

◎ 10 ブラジルエアライン(馬主:カフェスタホースクラ) このメンバーなら。
○  6 エイチャンミルキー(馬主:永吉) 56秒台の争いなら。


<黒船賞・出馬表>
第22S:03月2週 黒船賞





隊列は(2-4-7-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分21秒2前後。

◎ 16 スターダストレイク(馬主:祠堂小雪) 連勝の勢いはある。
○ 10 ハニーサークル(馬主:卜部) 持ち時計は十分足りる。

|

« 第22S:3月1週@重賞予想 | Main | 第22S:3月3週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第22S:3月1週@重賞予想 | Main | 第22S:3月3週@重賞予想 »