« 第22S:7月2週@重賞予想 | Main | 第22S:7月4週@重賞予想 »

December 09, 2007

第22S:7月3週@重賞予想

今日はアイビスサマーダッシュ、マーキュリーCが行われます。

では昨日の重賞成績。

<七夕賞・競争成績>
第22S:07月2週 七夕賞 成績
1着 イヌプライド(馬主:ジョン太郎)
2着 テイオウムーア(馬主:帝王牧場)
ペース:H(1-7-2-1)
勝ち時計:1分55秒9(良)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬はライバル馬の枠順不利もあったが快勝。
展開不利にも関わらず現状の能力は出し切ったか。
今後更に相手が強化されてどうか。
2着馬は枠順不利を考慮すれば仕方の無い結果。
まともな枠順なら逆転の可能性も。


<プロキオンS・競争成績>
第22S:07月2週 プロキオンS 成績
1着 セントアラビアン(馬主:シン)
2着 キングハナビラ(馬主:たつ)
ペース:M(0-4-3-2)
勝ち時計:1分20秒6(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬は前走から斤量減も良かったか予想以上の内容で圧勝。
時計的にも2走前と同等で能力を出し切ったと判断して良いだろう。
今後もダート短中路線で活躍を期待。
2着馬は勝ち馬に完敗。
これが実力かどうかは判断が難しい。
次走以降で真価を問いたい。


<ジャパンダートダービー・競争成績>
第22S:07月2週 ジャパンダートダービー 成績
1着 パルツィプラネット(馬主:セイ爺)
2着 ティーエスオーピー(馬主:フィッシャー)
ペース:M(1-8-5-0)
勝ち時計:2分01秒8(良)



勝ち時計は標準的。
毎日杯勝ちと同等の走りでダートGⅠを制した。
ライバル馬の枠順不利にも助けられたが芝ダート問わず安定した走り。
2着馬は枠順不利を考慮すれば良く走った。
ただ、海外GⅠ勝ちの時計が実力なら枠順不利でも勝っていたのでは。
今後まともな枠順で能力を見極めたい。


<アイルランドオークス・競争成績>
第22S:07月2週 愛オークス 成績
1着 シャワンダ(システム)
2着 ラムルマ(システム)
ペース:H(1-8-1-0)
勝ち時計:2分21秒7(良)



勝ち時計は標準的。
ハイペース先行でこの時計を叩き出す改造システム。
ユーザー馬3頭を一蹴。


<パリ大賞典・競争成績>
第22S:07月2週 パリ大賞典 成績
1着 バゴ(システム)
2着 レイルリンク(システム)
ペース:ややH(1-7-3-0)
勝ち時計:2分21秒7(良)



勝ち時計は標準的。
改造システムがユーザー馬6頭を蹴散らす。


今日の重賞予想は以下の通り。

<アイビスサマーダッシュ・出馬表>
第22S:07月3週 アイビスサマーダッシュ





隊列は(3-12-3-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は0分55秒5前後。

◎  2 エアロマニアックス(馬主:シン) ライバル馬の呪いに成功?
○ 13 フォレトゥモロー(馬主:たけは) 芝に戻ってどうか。


<マーキュリーC・出馬表>
第22S:07月3週 マーキュリーC





隊列は(1-8-6-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分01秒8前後。

◎  3 マジカルパレード(馬主:蘆花) この相手では核が違う。
○ 10 アンジュクリスタル(馬主:ひーた) 持ち時計はある。

|

« 第22S:7月2週@重賞予想 | Main | 第22S:7月4週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第22S:7月2週@重賞予想 | Main | 第22S:7月4週@重賞予想 »