« 第22S:6月3週@重賞予想 | Main | 第22S:6月4週@厩舎情報 »

December 05, 2007

第22S:6月4週@重賞予想

今日はマーメイドSが行われます。

では昨日の重賞成績。

<エプソムC・競争成績>
第22S:06月3週 エプソムC 成績
1着 テヘナラボン(馬主:バタリアン)
2着 アマツオトメ(馬主:やまぴん)
ペース:M(2-6-9-1)
勝ち時計:1分43秒7(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬は前走から成長を感じさせる内容。
弥生賞で敗れた相手に雪辱を果たした。
これが実力なら今後も中距離路線で活躍が見込めそう。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬は直線伸びて来たが勝ち馬に並び掛ける事も出来なかった。
ローテに不安が残っていた面もあるが今回は完敗。


<CBC賞・競争成績>
第22S:06月3週 CBC賞 成績
1着 ミッチーラプソディ(馬主:ミッチー)
2着 エアロマニアックス(馬主:シン)
ペース:M(2-11-5-0)
勝ち時計:1分05秒6(重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬はハンデを克服してゴール前の接戦を凌ぎ切った。
時計的には若干パフォーマンスを落としたが、道悪と斤量分だろう。
現状の能力は出し切った。
2着馬は前走好時計勝ちの内容を期待したが僅かに及ばなかった。
こちらも斤量増と道悪でパフォーマンスを落としたか。


<関東オークス・競争成績>
第22S:06月3週 関東オークス 成績
1着 テラヴォーグ(馬主:ケイオウ)
2着 ポカナデシコ(馬主:ぽかぽか)
ペース:M(1-10-5-0)
勝ち時計:2分08秒6(稍重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は枠順不利ながら能力の違いを見せ付ける完勝。
これが枠順不利の影響を受けての走りなら次走更なる上積みがあるかも。
次走以降まともな枠順で真価を問いたい。
2着馬は前走惨敗から巻き返した。
正直これだけ走れるとは思えなかった。
勝ち馬を除けばこれといった馬が不在だったのも良かったか。


今日の重賞予想は以下の通り。

<マーメイドS・出馬表>
第22S:06月4週 マーメイドS









隊列は(0-3-5-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分55秒8前後。

◎  4 ウオノスペリオル(馬主:慈音牧場) この相手では。
○  5 フクノアキバレ(馬主:津久井湖牧場) 56秒台の争いなら。

|

« 第22S:6月3週@重賞予想 | Main | 第22S:6月4週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第22S:6月3週@重賞予想 | Main | 第22S:6月4週@厩舎情報 »