« 第22S:5月4週@厩舎情報 | Main | 第22S:6月2週@重賞予想 »

December 02, 2007

第22S:6月1週@重賞予想

今日は東京優駿、目黒記念、金鯱賞、コロネーションC、イギリスオークス、イギリスダービー、ベルモントSが行われます。

では昨日の重賞成績。

<優駿牝馬・競争成績>
第22S:05月4週 優駿牝馬 成績
1着 オーバン(馬主:リッキー)
2着 クァドランマカリア(馬主:スカル牧場)
ペース:M(2-5-7-2)
勝ち時計:2分22秒1(稍重)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は前走青葉賞惜敗から巻き返した。
時計的にも馬場を考慮すれば能力を出し切った感じ。
2着馬は直線逃げ込みを測ったが勝ち馬の差し返しに屈した。
脚質変更も良かったと見るべきか。


<東海S・競争成績>
第22S:05月4週 東海S 成績
1着 シマバーハーバー(馬主:那狗)
2着 シゲルジンジャー(馬主:投資競馬愛好家)
ペース:M(2-9-5-0)
勝ち時計:2分21秒7(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は古馬初挑戦で結果を出した。
斤量利もあったがこれが実力かどうかは未知数。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬は持ち時計以上の走り。
これだけ走って負けたのなら仕方が無いだろう。


<さきたま杯・競争成績>
第22S:05月4週 さきたま杯 成績
1着 セントアラビアン(馬主:シン)
2着 ハニーサークル(馬主:卜部)
ペース:M(2-6-7-1)
勝ち時計:1分20秒7(稍重)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬は前走重賞勝ちを更に上回るパフォーマンスで圧勝。
未だ成長を感じさせる内容で底を見せない魅力に溢れる。
2着馬は持ち時計通りの走りは見せた。
ここは勝ち馬との能力差が明らか。
時計的には悪くないだけに相手が悪かった。


<アイルランド1000ギニー・競争成績>
第22S:05月4週 愛1000ギニー 成績
1着 ケイティーズ(システム)
2着 アズキフレール(馬主:あずき)
ペース:H(0-9-1-0)
勝ち時計:1分31秒1(良)



勝ち時計は平凡。
この時計でシステム馬が勝つようなレベルでは評価するレベルではない。


<アイルランド2000ギニー・競争成績>
第22S:05月4週 愛2000ギニー 成績
1着 アズキアレトゥサ(馬主:あずき)
2着 クエーサーフレイム(馬主:ゆーちゃんす)
ペース:ややH(1-7-2-0)
勝ち時計:1分30秒4(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は近走は冴えない走りが続いていたが、ここで巻き返した。
時計的には明らかに実力以上の走りをしたと見るのが妥当。
2着馬は前走に続く連勝を狙ったが惜しくも敗れた。
時計的には能力を出し切ったと判断して良いだろう。


今日の重賞予想は以下の通り。

<東京優駿・出馬表>
第22S:06月1週 東京優駿





隊列は(3-8-6-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分21秒6前後。

◎  9 マキナセフィロト(馬主:唯識) 呪いに打ち勝った。
○ 18 ドナノート(馬主:那狗) 「ドナ」馬の逆襲?それともネタ狙い?


<目黒記念・出馬表>
第22S:06月1週 目黒記念





隊列は(3-11-4-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は2分30秒0前後。

◎ 14 ベノム(馬主:リッキー) 展開向きそう。
○ 18 トイストル(馬主:ヴォーズ) 差し勝負なら。


<金鯱賞・出馬表>
第22S:06月1週 金鯱賞





隊列は(0-9-6-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分55秒8前後。

◎ 11 セントキューティー(馬主:シン) 素質ありそうだし、斤量50キロ。
○ 12 ゾルシルド(馬主:リッキー) 55秒台後半の争いなら。


<コロネーションC・出馬表>
第22S:06月1週 コロネーションC







隊列は(1-1-3-0-不明5)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分22秒1前後。

◎  7 ギンタブロメオ(馬主:まろ) 連勝なるか。
○  5 マルティライザー(馬主:なんぴとたりとも) 持ち時計互角。


<イギリスオークス・出馬表>
第22S:06月1週 英オークス







隊列は(0-0-0-1-不明9)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分22秒7前後。

◎  7 クァドランアズエル(馬主:スカル乗馬倶楽部) 右から左にスルーで。
○  1 サルサビル(システム)


<イギリスダービー・出馬表>
第22S:06月1週 英ダービー







隊列は(2-1-1-1-不明5)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分23秒0前後。

◎  2 アンチバラポックス(馬主:なんぴとたりとも) 1番人気すら取れないのか。
○  1 ミルリーフ(システム)


<ベルモントS・出馬表>
第22S:06月1週 ベルモントS







隊列は(0-1-1-0-不明8)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分28秒1前後。

◎  6 セントサラマンダー(馬主:シン) 距離は大丈夫そう。
○  2 ミコトシルフィード(馬主:やくも) 距離延長微妙も2着なら。

|

« 第22S:5月4週@厩舎情報 | Main | 第22S:6月2週@重賞予想 »

Comments

おま、、、なんで時計知ってんだよw

Posted by: スカル | December 02, 2007 at 08:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第22S:5月4週@厩舎情報 | Main | 第22S:6月2週@重賞予想 »