« 第22S:12月1週@重賞予想 | Main | 第22S:12月3週@重賞予想 »

December 29, 2007

第22S:12月2週@重賞予想

今日はステイヤーズS、阪神ジュベナイルフィリーズ、中日新聞杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ジャパンカップダート・競争成績>
第22S:12月1週 JCD 成績
1着 ユーリエ(馬主:天野周矢)
2着 アレグロカンタータ(馬主:デメテル牧場)
ペース:M(0-8-7-1)
勝ち時計:2分08秒3(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬は上位争いに加わると思ったがここまで走れるとは思わなかった。
過去の走りを見ても時計的には良紛れと思って良いだろう。
予想外の内容で勝ち切った。
2着馬も人気の一角を担っていたがこれだけ走れるとは予想外。
これが実力なら今後も重賞で上位争いに加わりそう。


<ジャパンカップ・競争成績>
第22S:12月1週 JC 成績
1着 マキナセフィロト(馬主:唯識)
2着 シゲルジンジャー(馬主:投資競馬愛好家)
ペース:M(1-6-10-0)
勝ち時計:2分21秒6(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬が能力の違いを見せ付けて完勝。
中長路線における現役最強を証明した。
2着馬は直線伸びて来たが2着争いを制するまでが精一杯。
こちらも現状の能力は出し切った。


<京阪杯・競争成績>
第22S:12月1週 京阪杯 成績
1着 プライドホック(馬主:鈴の介)
2着 パイプドクター(馬主:カズ)
ペース:ややH(0-7-3-0)
勝ち時計:1分05秒3(重)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬はデビューこそ遅くGⅠに間に合わなかったが素質の高さを見せ付けた。
時計的にもGⅠで勝ち負け出来るレベル。
今後の短距離路線で活躍が見込めそう。
2着馬は勝ち馬に完敗の内容。
時計的にも能力は出し切った感じ。


<クイーン賞・競争成績>
第22S:12月1週 クイーン賞 成績

1着 ジスティーナ(馬主:しんのすけちゃん)
2着 ミコトシルフィード(馬主:やくも)
ペース:M(0-8-6-0)
勝ち時計:1分48秒1(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬はGⅠで健闘してきた能力を出し切った。
相手関係が楽になって巻き返したと判断して良いだろう。
2着馬はOP特別勝ちの内容がフロックでは無い事を見せた。
人気は無かったが実力は出し切ったか。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ステイヤーズS・出馬表>
第22S:12月2週 ステイヤーズS









隊列は(0-5-1-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は3分32秒0前後。

◎  2 フクノグッバイレイ(馬主:ふくちゃん) 距離こなせそう。
○  4 スカルクレッシル(馬主:スカル牧場) GⅠ馬だしねぇ。


<阪神ジュベナイルフィリーズ・出馬表>
第22S:12月2週 阪神JF





隊列は(2-5-11-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒0前後。

◎  5 ホームオレンジ(馬主:タイガーマスク) 前走実力ならGⅠ級。
○ 16 スピノベルガモット(馬主:すぴあ) 前走から上積み次第。


<中日新聞杯・出馬表>
第22S:12月2週 中日新聞杯





隊列は(4-6-3-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒2前後。

◎  7 フォレブルーレイ(馬主:たけは) 芝はどうでしょうか。
○  4 ノースフリート(馬主:ヒロポコ) 44秒前半の争いなら。

|

« 第22S:12月1週@重賞予想 | Main | 第22S:12月3週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第22S:12月1週@重賞予想 | Main | 第22S:12月3週@重賞予想 »