« マニア大戦@最終成績 | Main | 第23S:1月4週@重賞予想 »

January 04, 2008

第23S:1月3週@重賞予想

今日は京成杯、日経新春杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ガーネットS・競争成績>
第22S:01月2週 ガーネットS 成績
1着 カルピコシンチャン(馬主:しんのすけちゃん)
2着 キャットギャリック(馬主:セツナ)
ペース:M(2-7-5-2)
勝ち時計:1分08秒1(稍重)



勝ち時計は優秀。
人気は無かったが重賞で健闘した経験もある馬。
時計的には明らかに良紛れの印象。
絶好枠で斤量に恵まれた利点を最大限に生かした。
2着馬も重賞で好走歴がある馬。
直線差して来たが並び掛けるまでの勢いは無かった。


<シンザン記念・競争成績>
第22S:01月2週 シンザン記念 成績
1着 ネクロバリアブル(馬主:唯識)
2着 ジラルティーノ(馬主:なんぴとたりとも)
ペース:M(0-2-13-1)
勝ち時計:1分30秒6(稍重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬が前走人気を集めながら枠順不利で敗れた雪辱を晴らした。
時計的にはこれが実力かどうかは未知数。
次走以降の走りに注目。
2着馬は勝ち馬に僅差で敗退。
前走の京王杯2歳Sで2着から若干上積みを感じさせる内容。
時計的には能力を出し切ったか。


<TCK女王・競争成績>
第22S:01月2週 TCK女王盃 成績
1着 ネコアルク(馬主:ねこたま)
2着 セントシュプリーム(馬主:シン)
ペース:M(0-4-6-0)
勝ち時計:1分47秒8(稍重)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬は距離延長の不安を払拭する内容で快勝。
時計的にも評価出来るレベル。
これが実力なら今後の活躍は約束されたようなものか。
2着馬は2000mで完敗続きから距離短縮で巻き返した。
時計的には実力を出し切ったが惜しくも届かず。


今日の重賞予想は以下の通り。

<京成杯・出馬表>
第22S:01月3週 京成杯





隊列は(0-7-8-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分55秒9前後。

◎  5 セントトワイライト(馬主:シン) 前走からの上積み次第で。
○  3 クライングブレイズ(馬主:黒ニャン) 時計勝負にどこまで対応出来るか。


<日経新春杯・出馬表>
第22S:01月3週 日経新春杯







隊列は(1-3-6-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分22秒0前後。

◎  3 フクノユリリン(馬主:ふくちゃん) 重賞でどうか。
○  6 シゲルジンジャー(馬主:投資競馬愛好家) JC2着馬。

|

« マニア大戦@最終成績 | Main | 第23S:1月4週@重賞予想 »

Comments

1600~1800mが距離適正のようです。
ちょっと前に成長ピークになったとこです。

Posted by: ねこたま | January 04, 2008 at 12:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マニア大戦@最終成績 | Main | 第23S:1月4週@重賞予想 »