July 21, 2011

【告知】1年~5年褒章繁殖牝馬争奪フリレ

お久しぶりです。( ゚д゚)

毎日更新していたのも昔のこと。

もうここを見てる人も居ないと思ったのだけど…
毎日ひと桁くらいのアクセスログが残っているのは何故だろう?(´ー`)

まぁ…そんなこんなで私は細々と続けております。

そんな話はどうでも良い。

使わない褒章繁殖牝馬を整理しようと思ったんだけど、
今更こんなの売っても売れないだろうし、
それなら賞品で処分しようと思い、久々にブログを更新してみた。

1年~5年褒章の繁殖牝馬5頭×2セット=計10頭

自分じゃ使わないので、これを賞品にしてフリレをしようと思います。

こんなもんでも欲しいと思ったそこのあなた!m9(´Д`)

フリレに参加してGETしませんか?

開催日時と参加資格、ルールは下記の通り。

----------

開催日時:
7月23日(土)昼12時~

参加資格:
繁殖牝馬のトレードが出来て、褒章繁殖牝馬が欲しい人
参加出来るのは1人1回1Rのみ。

ルール:
当日はフリレを2R行う。
私が指定した着順になった馬の馬主に褒章繁殖牝馬をプレゼント。(命名権付き)
着順指定と賞品の褒章繁殖牝馬の発表はレース登録完了後に行います。

----------

1人しかこなかったら、その人に褒章繁殖牝馬を全部プレゼント。
2人しかこなかったら、1人1セットずつ。

さて、当日はどうなる事やら。(´Д`;)

そうそう。
主催者がボケて開催するの忘れたらごめんなさい。(・∀・)

これマジでありそうなんで、先に謝罪しておきます。。。

| | Comments (100)

March 05, 2010

お知らせ

多忙によりブログでの重賞出馬表と競争成績の更新を終了します。

約5年間に渡り、ありがとうございました。m(_ _)m

ブログ閉鎖という訳では無いので、何かあれば不定期更新となります。

| | Comments (51)

November 27, 2009

競馬伝説Live!サポートチームです

えぇ~~~っと…
相当久しぶりにジークレにクレームを出した。

昨日の午前中にメールして、回答が来たのが16時過ぎ。

サポートチーム坂爪さんという方から予想を裏切らない回答が来た。( ´∀`)

一応、無断転載はなんちゃらなので、個人的主観を元に要約。


----------↓ここから↓----------

(´Д`)ノぃょ-ぅ

文句言ってきたインターフェースの件だけどよ、
おめーらの事を考えて使い易く変更してやったんだよ。(,,`Д´)オラァ
変更したばっかりで使い難いのは当然だろ?
ごちゃごちゃ言ってないで黙ってやれよ。( ´ー`)y━~~

一応、何かあったら聞いてやるから、気が付いた事があったらメールして来いよ。(#゚Д゚)ゴルァ!!

それから、おめーが言ってた旧インターフェースには絶対戻さねぇからな。
どうせ時間が経てば慣れるだろ。

これからも毎月課金して頑張ってくれや。( ´Д`)ノ

----------↑ここまで↑----------


まぁ…こんなもんですわ。
毎度毎度、課金してβテストをさせられてるのはねぇ…。

| | Comments (0)

November 26, 2009

なんだこりゃ…

大型アップデートが終わって画面を見て思った事。

重賞予想するの面倒だわ…( ´ー`)y━~~

予想しようと思っていじってみたけど、使い勝手が悪すぎて時間が掛かり過ぎ。
慣れるとか以前の問題。

そんな訳で重賞予想は終了となります。
長い間ありがとうございました。m(_ _"m)ペコリ

出馬表更新と競争成績更新くらいは続けようかな…
続けるといっても画像を貼り付けるのみで。
レース中継見て展開を記載しても意味無いし。
それもいつまで続くか分かりませんが…


=今日の独り言=

おかげ様で辞める理由が出来ました。
ある意味ありがとうございます。

| | Comments (0)

June 03, 2008

重賞予想&回顧について

6/2のアップデートで大幅な仕様変更が行われたとか。
全く別のゲームになったので当分の間は出馬表と成績のみアップする予定。

仕様に関して検証する時間も無いので…
半永久的にこのままという可能性は限りなく高い。

そうなったらこのブログの役目も終わりという事で。

| | Comments (0)

May 27, 2008

ディープ蹄鉄と重賞予想&回顧

ディープ蹄鉄に関してうちのブログでは特に触れる事は無かったが…
そろそろそういう訳にもいかない状況になりつつある。

個人的な見解は某ブログで取り上げられた内容と殆ど同じ。
まぁ…あそこまできちんとした文章は書けませんが。(..・∀・)

ただ、うちのブログの場合、重賞予想&回顧をしている関係で扱いが難しくなる。
D鉄を装着していると思われる馬と通常蹄鉄装着馬を同じように評価して良いのか。

言うまでもなく、私の中では『NO』

はっきり言ってD鉄を装着していると思った時点で評価に値しない。
D鉄を装着しなくても勝てる能力があると思っていても。

今後の重賞予想&回顧ではそのようなスタンスで。
…というか、やっていかないと私の中で納得出来ない状況。

この事で、D鉄を装着してない馬に対してD鉄装着馬と思わせる事を書くかもしれない。
その馬の所有者には不快な思いをさせるかも知れないが、正直そこまでは責任が持てない。

重賞予想&回顧をする事に意味を感じなくなっている。
このままの状況が続くと重賞予想&回顧を辞める日が確実にやって来る。

S様もどっかで言ってたけど、全ての馬をそういう目でしか見れなくなったら終わりという事で。

| | Comments (0)

September 12, 2007

重賞予想終了のお知らせ

なんか色々とバージョンダウンされてますねぇ。
この改変で決断する事が出来ました。

今Sを持って重賞予想を終了します。

GⅠだけでも…と、思わないでも無かったが、海外GⅠをあんな風に安売りしているようじゃねぇ。
個人的に予想する価値が無くなった。

GⅠによってはレベルに疑問が残るレースもあると思うので予想するだけ無駄。
こういう結論になりました。

残り僅かとなりますが、今まで重賞予想を見てくださった方は本当にありがとうございました。
今後は適当に何か書きつつ、ひっそりと更新していく予定です。(..・∀・)

| | Comments (10)

March 29, 2007

騎手について

厩舎情報でも書いたように私の中では騎手に関するネタは1年以上も前に終了。
その後に色々と騎手に関する改悪もあったが特に再検証もしないで放置。

今回は再確認の意味も込めて再検証。
簡単に結果をまとめておきます。

まず、結果から先に言います。
騎手に関しては能力に上限がある。
以前に一部の人には言ったかもしれないけど、今回検証しても同じ結果。

検証した距離は1000mと1600mの2種類。
本当は2000mとか2400mとかでもやった方が良いと思うが面倒なので省略。
中長はマニアな人(=S様)にお任せ。(..・∀・)

新人騎手は芝、距離、脚質が全てEの騎手を使った方が1st騎手や2nd騎手との比較が簡単だと思う。
検証には追込馬を使ったので新人騎手はタイプDの騎手を使用。
結果に関しては新人騎手の時計を基準時計にする。

重賞実績に関しては、1st騎手が56勝、2nd騎手が1勝。
1st騎手は主に短~短中での重賞勝利が多く、芝マイルGⅠで3勝。
2nd騎手は短距離重賞で1勝のみ。

検証に使った騎手と結果は以下の通り。

<1st 騎手>
騎手@岩田康誠

芝1000m 0:59:1
芝1600m 1:34:1




<2nd 騎手>
騎手@内田博幸

芝1000m 0:59:1
芝1600m 1:34:3




<新人騎手>
騎手@新人

芝1000m 1:00:0
芝1600m 1:35:0




時計を見てもわかるように、新人騎手と比較して1秒以上速くなる事は極めて少ない。
極めてというのは理由がある。
以前に1st騎手が短~短中仕様だった時に新人騎手との時計差が1秒0だった。
現在は1st騎手を短中~中仕様にしている影響で短の時計が0.1秒落ちた。

基本的に、騎手能力は表パラを整えて100勝もすれば殆ど完成すると思っている。
そういう意味で考えれば、2nd騎手は短SSで新人騎手との時計差は0.9秒。
理想は新人騎手と1秒差が付く事だが、0.9秒差でも殆ど完成したと言って良いと思う。
1200mでの重賞実績を言えば、1st騎手に1200mでのGⅠ勝ちは無い。
1000m~1200mでの重賞勝ちは6勝。
1400mは短中になると思ったが、短距離の範疇に入るなら5勝を上乗せ。
2nd騎手は1200m重賞を1勝しただけだが、重賞勝ちの前と後で持ち時計は変わってない。
本来なら1stより0.1秒は速くなって欲しいが、この差が重賞勝利数にあるのかどうかは微妙。
今後は2nd騎手を短距離重賞で積極的に使っていくので後日結果がわかるだろう。

0.9秒で完成と言って良いと言ったのは、1st騎手の短中での時計から判断した。
この条件で新人騎手との差は0.9秒。
短中Cの2nd騎手との差は0.2秒。
1600mでの1st騎手の重賞実績は、GⅠ・3勝の他にGⅡ・Ⅲで10勝。
これらの重賞実績にダート重賞の成績は含んでない。
それを考えれば短中Cの2nd騎手との0.2秒差は妥当と言って良さそう。

結果はこんな感じ。
新人騎手との比較では速くなっても1秒0差くらい。
0.9秒差でほぼ完成したと思って良いだろう。

ただ、今回は全ての項目でEの新人騎手を使った。
DやCを含む新人騎手との比較では変わってくると思う。
自分でやるのは面倒なので、その辺は気が向いた人がやってみて下さい。(..・∀・)

もしかしたら…
どっかに新人騎手と1秒1以上の差がある1st騎手を持っている馬主さんがいるかもしれない。
そういう1st騎手をお持ちの馬主さんがいたら、是非とも話をしてみたいものだ。

ここから先は私の独り言。
大した事は書いてないので興味がある人だけ呼んで下さい。
読んで楽しい事は書いてないので読まない方が良いでしょう。(..・∀・)

Continue reading "騎手について"

| | Comments (1)

March 07, 2007

これが新調教システム?

お得意のバージョンダウン。
今回もお粗末な内容。

調教システム変更に蹄鉄ですか。
まぁ…100万歩譲って蹄鉄は良いですよ。
でも、あの併せ調教はひどくね?

調教は馬の育成は無論、ローテや仕上げに関わる重要な要素。
既に使うレースから逆算してローテを組んでいる。
3週で仕上がる筈が4週5週になるじゃねーか。
それをこんな使えない仕様に変更されてはたまったもんじゃない。

KPを使わせてカードを買わせる陰謀かとさえ思えてきた。
きっとそうだろう…。
何故ならジークレだから…。

とりあえず、旧仕様と新仕様の比較をスクリーンショットで紹介。
丁度、良い具合に新旧調教システムで調教をした今日入厩の2歳馬が居るので。

旧仕様調教馬@アルクアトゥス
旧調教@グラフ







旧調教@調教履歴







新仕様調教馬@シクラソマドヴィ
新調教@グラフ







新調教@調教履歴







2頭の馬の調教と調教後のエサ。
旧仕様調教馬 → 坂路&ウッド併せ一杯、蜂蜜
新仕様調教馬 → 併せ一杯、蜂蜜

疲労の溜まり易い馬、調子の上がりにくい馬がいるので一概に言えないが、こうしてみると一目瞭然。
旧仕様に比べて新仕様は調子の上がりが悪く、疲労も大きい。
おまけに新仕様では併せ1回すると旧仕様での2回と同等の扱い。
これでは旧仕様で行っていた「併せ一杯+ゲート調教」が出来ない。

とりあえず、言うまでもなくジークレにクレームは出した。
新調教システムで言う「厳しい調教」は1万歩譲って理解してやろう。
でも、旧仕様の併せ調教を廃止する理由が分からん。
旧仕様に追加して今回の新仕様導入で良かったんじゃ無いのか。

-----以前に「開発者からの回答」とかでページの最後に書かれていた一文-----

大型アップデート終了後の競馬伝説Live!は、ユーザインタフェースの変更、一覧性の変更、レースシーン、ゲームバランス、アイテムの効果など、まだまだ良くできる点がたくさんあります。私どもはサポートに寄せられるたくさんの声を重要視しています。そこに良い意見があれば、十分に検討し取り入れることは、オンラインゲームとして必要であると考えています。

私が一ユーザだった時のことを思い返し、ユーザがより楽しめるシステムデザインを行っていけることを私は望んでいます。

----------

このバージョンアップがお前等の言うユーザーがより楽しめるシステムデザインなんですか?
本当に開発者が1ユーザーとしてゲームを行ってたんか?
疑問と疑惑が深まるばかり。

| | Comments (1)

February 17, 2007

課金ユーザーなめんなよ!

あとは余程クレームがあったのかジークレが回答を出してますね。
詳しくは他サイトでも触れてるのでここでは多くを語りません。

ただ、この件にだけは言っておきたい。

私が担当になってからは、無料ユーザ、新規ユーザに対してのフォローを率先的に進めてきました。

ジークレ内で担当がどの時期に代わったのかは知らん。
この文章を見る限り、優先順位は「 無料&新規ユーザー >>>> 課金ユーザー 」って事だろう?
無料ユーザーや新規ユーザーに対するフォローが悪いとは言わん。
ただな、実際にお前等の会社に利益をもたらしているのは誰だ?
課金ユーザーに対するフォローも同等に必要なんじゃ無いのか?
そこで差を付けたり優先順位を付けるのは明らかに間違ってるぞ。
馬鹿にするのも良い加減にしろと。

それとも何か?
一度課金させれば簡単に辞めないだろうとタカを括っているのだろうか?
あまりにも課金ユーザーをないがしろにしてると引退者が続出するぞ。
ジークレには無料・新規・課金に関わらず均一なフォローをして貰いたい。
そんな事も出来ないのかね。

あとはあれだ。
正直、あの回答を見ても苦し紛れの言い訳としか思えない。
今後のビジョンみたいな事は色々書いてあるが、単なる口約束にしか見えない。
具体的な予定等が一切書かれてないから信用出来ない。
言い訳は良いから黙って実行しろ。

支離滅裂な文章だが言いたい事は書かせて貰った。
あとはこれを罵倒クレームとして送りつけようかどうか迷うところ。( ´∀`)

| | Comments (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ネタ馬&ドナ馬 | ライスシャワー大戦 | リンク先紹介 | 功労馬 | 厩舎情報 | 最強馬券王決定戦 | 第10S@厩舎情報 | 第10S@重賞予想 | 第11S@厩舎情報 | 第11S@重賞予想 | 第12S@厩舎情報 | 第12S@重賞予想 | 第13S@厩舎情報 | 第13S@重賞予想 | 第14S@厩舎情報 | 第14S@重賞予想 | 第15S@厩舎情報 | 第15S@重賞予想 | 第16S@厩舎情報 | 第16S@重賞予想 | 第17S@厩舎情報 | 第17S@重賞予想 | 第18S@厩舎情報 | 第18S@重賞予想 | 第19S@厩舎情報 | 第19S@重賞予想 | 第20S@厩舎情報 | 第20S@重賞予想 | 第21S@厩舎情報 | 第21S@重賞予想 | 第22S@厩舎情報 | 第22S@重賞予想 | 第23S@厩舎情報 | 第23S@重賞予想 | 第24S@厩舎情報 | 第24S@重賞予想 | 第25S@厩舎情報 | 第25S@重賞予想 | 第26S@厩舎情報 | 第26S@重賞予想 | 第27S@重賞予想 | 第28S@重賞予想 | 第29S@厩舎情報 | 第29S@重賞予想 | 第30S@厩舎情報 | 第30S@重賞予想 | 第31S@厩舎情報 | 第31S@重賞予想 | 第32S@厩舎情報 | 第32S@重賞予想 | 第33S@厩舎情報 | 第33S@重賞予想 | 第34S@厩舎情報 | 第34S@重賞予想 | 第35S@厩舎情報 | 第35S@重賞予想 | 第36S@厩舎情報 | 第36S@重賞予想 | 第36S@重賞出馬表&成績 | 第37S@重賞出馬表&成績 | 第38S@重賞出馬表&成績 | 重賞成績 | 雑感 | 馬券情報 | A様を破産に追い込め!