November 10, 2007

第21S:12月5週@重賞予想

今日は有馬記念、ラジオNIKKEI杯2歳S、東京大賞典、兵庫ゴールドトロフィーが行われます。

では昨日の重賞成績。

<フェアリーS・競争成績>
第21S:12月4週 フェアリーS 成績
1着 クライングソウル(馬主:黒ニャン)
2着 ミラクルサイエンス(馬主:伊達ファーム)
ペース:M(0-3-5-0)
勝ち時計:1分05秒3(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬が直線豪快に差し切って圧勝。
時計的にも古馬と互角以上の戦いが出来るレベル。
今後もピークが続けば更なる活躍が見込めそう。
2着馬以下は勝ち馬との能力の違いを見せ付けられた。
今後更なる上積みが無いと短距離重賞では苦しい。


<阪神カップ・競争成績>
第21S:12月4週 阪神カップ 成績
1着 ミラクルマーベル(馬主:伊達ファーム)
2着 トリプルプレイ(馬主:猿顔大王)
ペース:ややH(2-5-3-1)
勝ち時計:1分18秒1(重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は枠順不利ながら先行して押し切った。
強敵不在のメンバー構成も良かった。
本質的にこの距離が得意とは言えなさそうだが、ここは能力の違いを見せ付けた。
2着馬は展開が向いたが2着確保までが精一杯。
現状の能力は出し切った感じ。


<愛知杯・競争成績>
第21S:12月4週 愛知杯 成績
1着 ネコシャワー(馬主:毒ゆーちゃ)
2着 ブラジルエアライン(馬主:カフェスタホースクラ)
ペース:M(3-5-4-0)
勝ち時計:1分55秒8(重)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は相手に恵まれた事もあったが能力の違いを見せ付けた。
時計的にも能力を出し切ったと判断して良さそう。
今後は相手が強化されてどういう走りをするか。
2着馬は重賞レベルでは評価出来ない内容。


<全日本2歳優駿・競争成績>
第21S:12月4週 全日本2歳優駿 成績
1着 ミッチーエクリプス(馬主:ミッチー)
2着 ミコトヒュースト(馬主:やくも牧場)
ペース:M(1-5-7-3)
勝ち時計:1分35秒0(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は枠順不利の呪縛から解き放たれて快勝。
時計的には現状の能力を出し切ったか。
今後上積みがあるようなら更なる活躍が見込めそう。
2着馬は勝ち馬に完敗も良く走った。
今後どこまで上積みがあるか。


<名古屋グランプリ・競争成績>
第21S:12月4週 名古屋グランプリ 成績
1着 ハールスティック(馬主:リッキー)
2着 ルテノジュキュウ(馬主:おおばっち)
ペース:M(1-7-3-1)
勝ち時計:2分41秒3(重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は4角から捲くりきって差し切り。
これまでの持ち時計を大幅に短縮。
過去の走りからこれだけ走れると予想するのは不可能。
今回は強烈に紛れたと判断するのが妥当。
2着馬は能力を出し切ったが勝ち馬の爆走に脚元を掬われた。
今後もダート中長路線では安定した活躍が見込めそう。


今日の重賞予想は以下の通り。

Continue reading "第21S:12月5週@重賞予想"

| | Comments (0)

November 09, 2007

第21S:12月4週@重賞予想

今日はフェアリーS、阪神カップ、愛知杯、全日本2歳優駿、名古屋グランプリが行われます。

では昨日の重賞成績。

<朝日杯フューチュリティーS・競争成績>
第21S:12月3週 朝日杯FS 成績
1着 マキナブルヘイム(馬主:唯識)
2着 ポニーシュスター(馬主:ひまわり)
ペース:M(4-7-4-1)
勝ち時計:1分30秒4(重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は前走から上積みを感じさせる走り。
ゴール前は激しい叩き合いとなったがアタマ差残した。
今後上積みがあれば来S以降更なる活躍が見込めそう。
2着馬は勝ち馬に惜敗も互角の走りを見せた。
今回は実力負けとは思えない。
次走以降再戦の機会があれば逆転の可能性も。


<鳴尾記念・競争成績>
第21S:12月3週 鳴尾記念 成績
1着 タヅコロシャララ(馬主:たづころ)
2着 キャナント(馬主:ちゃあ)
ペース:ややH(1-7-3-0)
勝ち時計:1分56秒2(重)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は以前に重賞で2着の実績を考えれば能力を出し切ったか。
相手に恵まれた事もあったが、時計的には評価出来ない内容。
今後相手が強化されると苦しいだろう。
2着馬は展開も味方したが差し切るまでの勢いは無かった。
現状での能力は出し切った感じ。


今日の重賞予想は以下の通り。

Continue reading "第21S:12月4週@重賞予想"

| | Comments (0)

November 08, 2007

第21S:12月3週@重賞予想

今日は朝日杯フューチュリティーS、鳴尾記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ステイヤーズS・競争成績>
第21S:12月2週 ステイヤーズS 成績
1着 ポコケフカ(馬主:ヒロポコ)
2着 シルベスタモフモフ(馬主:閑人)
ペース:ややH(1-5-3-3)
勝ち時計:3分42秒0(良)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は菊花賞勝ちから距離延長でどうかと思ったが大きくパフォーマンスを落とした。
やはりこの距離は長い。
2着馬は枠順不利ながら最後伸びて来て見せ場を作った。
展開も向いたが、まともな枠だったら差し切っていたかもしれない。
超長距離ならダイヤモンドS辺りでチャンスがあるかも。


<阪神ジュベナイルフィリーズ・競争成績>
第21S:12月2週 阪神JF 成績
1着 セイコサウザー(馬主:まろ)
2着 アマツオトメ(馬主:やまぴん)
ペース:M(0-7-4-1)
勝ち時計:1分30秒5(稍重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は前走から上積みを感じさせる走り。
デビュー4連勝でGⅠを制した。
今後更に上積みがあれば来S以降のマイル路線でも相当な活躍が見込めそう。
2着馬は勝ち馬に僅差で敗退も互角の走り。
今後の成長次第では逆転の可能性も秘める。


<中日新聞杯・競争成績>
第21S:12月2週 中日新聞杯 成績
1着 スギヤマンテンオー(馬主:悲惨ダー杉山)
2着 ブルースロック(馬主:フクちゃん)
ペース:M(2-6-5-3)
勝ち時計:1分44秒1(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は芝に路線を変更しても素質の高さを証明。
芝ダート問わず今後も安定した活躍が見込めそう。
2着馬は持ち時計通りの走りは見せた。
今後も相手次第では重賞で上位争いに加わりそう。


今日の重賞予想は以下の通り。

Continue reading "第21S:12月3週@重賞予想"

| | Comments (0)

November 07, 2007

第21S:12月2週@重賞予想

今日はステイヤーズS、阪神ジュベナイルフィリーズ、中日新聞杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ジャパンカップダート・競争成績>
第21S:12月1週 ジャパンCダート 成績
1着 ミコトアッシド(馬主:やくも)
2着 ウタゴヨミ(馬主:黒ニャン)
ペース:M(0-9-5-2)
勝ち時計:2分08秒8(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は枠順不利を克服。
時計的にも不利の影響は全く受けなかった感じ。
大舞台で能力を出し切れたのは豊富なキャリアの為せる業か。
2着馬は前走惨敗から巻き返した。
やはり前走は脚質の指示間違いが敗因。
まともならこれだけ走れる能力がある馬である事を証明。
今回負けたのは僅かな差だろう。


<ジャパンカップ・競争成績>
第21S:12月1週 ジャパンC 成績
1着 トルネードエッジ(馬主:吉野家のかづ)
2着 プリマンボディオ(馬主:ジョン太郎)
ペース:M(2-7-8-1)
勝ち時計:2分22秒0(重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬はローテに不安があったが持ち時計通りの走り。
絶好枠も味方して能力を出し切った。
2着馬は距離延長もあったが若干能力を出し切れなかった感じ。
既に引退→繁殖入り。


<京阪杯・競争成績>
第21S:12月1週 京阪杯 成績
1着 ローツェ(馬主:ばふぁりん)
2着 バイヨネット(馬主:のぶりん)
ペース:ややH(2-5-3-1)
勝ち時計:1分05秒2(重)



勝ち時計は優秀。
ここは勝ち馬が能力の違いを見せ付けて圧勝。
時計的には実力以上の走り。
相手関係が比較的楽だったのも良かったか。
2着馬も自身の持ち時計を詰める走り。
これだけ走って負けたのなら仕方が無い。


<クイーン賞・競争成績>
第21S:12月1週 クイーン賞 成績
1着 ゼニガタオリーブ(馬主:銭形平次)
2着 ビッグニック(馬主:びっぐ)
ペース:M(3-5-4-3)
勝ち時計:1分48秒2(良)



勝ち時計は標準的。
GⅠを連勝して来た勝ち馬が枠順不利を克服。
時計的には不利の影響を受けたが、それでも勝つ辺りは地力の違い。
今後もダート短中路線での活躍を期待。
2着馬は勝ち馬に僅差で敗退。
前走で大穴を開けた走りは強ち紛れでもなさそう。


今日の重賞予想は以下の通り。

Continue reading "第21S:12月2週@重賞予想"

| | Comments (0)

November 06, 2007

第21S:12月1週@重賞予想

今日はジャパンカップシリーズ、京阪杯、クイーン賞が行われます。

では昨日の重賞成績。

<東京スポーツ杯2歳S・競争成績>
第21S:11月4週 東京スポーツ杯2歳S 成績
1着 アルデンバード(馬主:ジョン太郎)
2着 アズキアレトゥサ(馬主:あずき)
ペース:M(2-4-2-2)
勝ち時計:1分44秒3(稍重)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は前走と同等の走りを期待したがパフォーマンスを落とした。
前走が良紛れだとすれば今回の走りが実力か。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬は時計勝負になると分が悪いと思ったが、この時計なら対応出来る事を証明した。
現時点での能力は出し切ったと判断したい。


<マイルチャンピオンシップ・競争成績>
第21S:11月4週 マイルチャンピオンシップ 成績
1着 スティンガーネオン(馬主:海猫)
2着 ゼロリフト(馬主:サブ)
ペース:M(1-5-9-1)
勝ち時計:1分30秒3(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬はダンシングフウコ引退による主役不在のチャンスを物にした。
時計的には能力を出し切ったと判断して良いだろう。
今後も短中路線で安定した活躍を期待。
2着馬は最後差して来たが勝ち馬を交わすまでの勢いは無かった。
こちらも自分の持ち時計分の走りはした。
過去にも負けているように力関係通りの結果。


今日の重賞予想は以下の通り。

Continue reading "第21S:12月1週@重賞予想"

| | Comments (0)

November 05, 2007

第21S:11月4週@重賞予想

今日は東京スポーツ杯2歳S、マイルチャンピオンシップが行われます。

では昨日の重賞成績。

<京王杯2歳S・競争成績>
第21S:11月3週 京王杯2歳S 成績
1着 ギガヴォーグ(馬主:ケイオウ)
2着 ミラクルサイエンス(馬主:伊達ファーム)
ペース:ややH(1-5-3-0)
勝ち時計:1分18秒3(良)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は距離短縮が良かったか前走惨敗から巻き返した。
展開は微妙に不利だったが最後の叩き合いをアタマ差だけ残した。
2着馬は僅差で敗退も新馬戦好時計勝ちの能力は証明した。
上位2頭とも今後の成長次第では更なる活躍の可能性を秘める。


<エリザベス女王杯・競争成績>
第21S:11月3週 エリザベス女王杯 成績
1着 ローゼアリゾン(馬主:伊藤聖)
2着 プリマンボディオ(馬主:ジョン太郎)
ペース:ややH(1-6-3-0)
勝ち時計:2分09秒7(重)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬が絶好枠から先行して押し切った。
ライバル馬の枠順不利にも助けられたが、持ち時計通りの走りで能力を出し切った。
2着馬は枠順不利ながら最後は差して来たが僅かに及ばなかった。
まともな枠順だったら逆転まであった可能性は高い。


<福島記念・競争成績>
第21S:11月3週 福島記念 成績
1着 ウオノスペリオル(馬主:慈音牧場)
2着 アヅラエル(馬主:さー)
ペース:ややH(1-5-1-1)
勝ち時計:1分55秒8(良)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は未勝利勝ちからの格上挑戦で一気に重賞制覇まで登りつめた。
素質は感じたが、これが実力かどうかは次走以降で真価を問いたい。
2着馬は勝ち馬に完敗も展開不利を考えれば良く走った。
現状の能力は出し切ったと判断したい。


<彩の国浦和記念・競争成績>
第21S:11月3週 彩の国浦和記念 成績
1着 アルカナハート(馬主:吉野家のかづ)
2着 ビッグニック(馬主:びっぐ)
ペース:M(2-3-8-2)
勝ち時計:2分01秒6(稍重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は実績こそあったがこれだけ走れるとは思えなかった。
これが実力だったらGⅠを勝っているレベルの馬。
今回は実力以上の走りをしたと見るのが妥当か。
2着馬はこれまで枠順不利が多かった。
それを差し引いてもこれだけ走れるとは予想出来なかった。


<兵庫ジュニアグランプリ・競争成績>
第21S:11月3週 兵庫ジュニアグランプリ 成績
1着 ミッチーエクリプス(馬主:ミッチー)
2着 バーダウン(馬主:ファイアーボール)
ペース:ややS(2-3-4-2)
勝ち時計:1分21秒2(稍重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は前走と同様に枠順不利だったが見事に克服。
時計的には不利の影響は殆ど無かった感じ。
むしろ実力以上の走りをしたのでは。
これが実力かどうかは今後の走りで真価を問いたい。
2着馬以下は現時点で重賞を戦えるレベルには達してない。
今後の成長次第とだけ書いておく。


今日の重賞予想は以下の通り。

Continue reading "第21S:11月4週@重賞予想"

| | Comments (0)

November 04, 2007

第21S:11月3週@重賞予想

今日は京王杯2歳S、エリザベス女王杯、福島記念、彩の国浦和記念、兵庫ジュニアグランプリが行われます。

では昨日の重賞成績。

<アルゼンチン共和国杯・競争成績>
第21S:11月2週 アルゼンチン共和国杯 成績
1着 エスケイプセマム(馬主:まろ)
2着 キャットサザナミ(馬主:セツナ)
ペース:M(1-5-7-3)
勝ち時計:2分30秒1(良)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は前走OP特別に続いて重賞制覇。
斤量が増えてどれだけ走れるかが課題だったが現状の能力は出し切った感じ。
今後も相手次第では重賞制覇の可能性があるかもしれない。
2着馬は勝ち馬に僅差で敗退も能力は出し切った。
今回負けたのはほんの僅かな差だろう。


<ファンタジーS・競争成績>
第21S:11月2週 ファンタジーS 成績
1着 ホームレーチェル(馬主:タイガーマスク)
2着 カフェサウザー(馬主:まろ)
ペース:ややS(1-2-2-2)
勝ち時計:1分18秒4(良)



勝ち時計は平凡。
勝ち馬は前走から上積みを感じさせる内容。
GⅠで戦うには更なる上積みが欲しい所。
2着馬は勝ち馬に僅差で敗退。
こちらも現状の能力は出し切ったか。


<コックスプレート・競争成績>
第21S:11月2週 コックスプレート 成績
1着 リュットレゾネ(馬主:吉野家のかづ)
2着 リベルタオールオン(馬主:ボストロHC)
ペース:H(1-7-2-0)
勝ち時計:1分55秒7(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は近走こそ結果が出てなかったが相手が悪かっただけ。
それを差し引いても超ハイペースでこれだけ走れるとは思えない。
今回は相手関係にも恵まれたが実力以上の走りを見せたと判断して良さそう。
2着馬は勝ち馬に完敗。
距離延長の不安を考慮すれば良く走ったと言うべきか。


今日の重賞予想は以下の通り。

Continue reading "第21S:11月3週@重賞予想"

| | Comments (0)

November 03, 2007

第21S:11月2週@厩舎情報

お久しぶりです。( ´∀`)
厩舎情報を書くのは久々ですね。

厩舎情報って言っても特に書く事も無く…
ドルメロの方は今S重賞未勝利で終わりそうな感じがプンプン。

唯一の希望の星だったトーネードは英セントレジャー、菊花賞でお約束のように2着。(´・ω・`)
とは言っても、菊花賞はガチンコ勝負だったので完全に力負け。
春天までピークが持つのかどうか微妙だけど…
長距離GⅠを勝つには相手の枠順不利を祈るしかない。(ー人ー)

まぁ…こっちが枠順不利になっている可能性が高いですが…(つД`)

現在の厩舎の戦力も微妙な所。
重賞勝ち馬は1頭も居ない状況。

2歳馬で楽しめそうなのは中距離馬1頭、長距離馬1頭。
3歳馬で重賞級はトーネードのみ。
あとはインチキくさいOP特別なら何とかなりそう…かもしれないってのが数頭。(;´Д`)
心躍らない戦力しか無いですねぇ。(´・ω・`)

インチキくさく勝利数だけは稼いでる。

これも全ては複垢ワッショイ!

さすがに年間100勝は無理ですかね?
95勝くらいまでは出来そうなんだけど、最後まで悪あがきをしてみよう。

まぁ…これだけ稼いだおかげで、リッキー垢の3rd騎手も通算100勝突破。ヽ( ´ー`)ノ
19S@29勝、20S@30勝、21S@43勝
結構短期間で達成できたので助かった。
これも全ては今Sから地方3場が解放されたおかげ。
あとはドルメロ垢の3rd騎手育成ですかねぇ。

さて、この機会に参加中の企画に関しての中間報告をまとめておきましょうか。

◎マニア大戦

6月4週の近況でピークアウト喰らってます。。。
姑息なローテで何とか賞金を稼いでいるものの…
どうやってもジョニーダンには届きません。(..・∀・)
まぁ…ピークアウト喰らってから、良くもまぁ2500万前後も稼ぎ出したもんだ。
ピークアウトを喰らってからこんなに酷使したのはこの馬が初めてだ。。。
こうなると残る目的は2着死守のみ。
全戦力を投入して「なんぴと」を撃破しよう。( ´∀`)b

◎馬主会大戦

・ビライツ…未だ「やんちゃ」だが今後の成長次第では重賞級?
・アミレイド…既に「ピーク」で今後の上積みも微妙。
・フリズド…未だ「やんちゃ」だが余程大きな成長が無ければ苦しい。

◎ポニー×3大戦

なんとかOP特別は勝ちました。(..・∀・)
能力的に相手が強くなると苦しいので、今後も姑息なローテで賞金の上積みを狙う。

参加中の企画の中間報告はこんな所ですかねぇ。

あとは来S開催のインチキ種牡馬大戦ファイナル!に全精力を傾けます。。。

=今日の独り言=

さっさと引退させてくんねぇかなぁ…( ´ー`)y━―━―━―~~

| | Comments (0)

第21S:11月2週@重賞予想

今日はアルゼンチン共和国杯、ファンタジーS、コックスプレートが行われます。

では昨日の重賞成績。

<武蔵野S・競争成績>
第21S:11月1週 武蔵野S 成績
1着 ミッチーカミカゼ(馬主:ミッチー)
2着 ハニーサークル(馬主:卜部)
ペース:M(0-4-4-1)
勝ち時計:1分34秒7(稍重)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬は持ち時計を大幅に短縮する走りで快勝。
時計的には良紛れの印象が強い。
今回は相手関係にも恵まれたのが良かったか。
2着馬は勝ち馬に完敗も現状の能力は出し切った。
時計的にはここまでが精一杯だろう。


<天皇賞秋・競争成績>
第21S:11月1週 天皇賞秋 成績
1着 エノトリーアテルス(馬主:みどり牧場)
2着 セントリミテッド(馬主:シン)
ペース:ややH(2-5-4-0)
勝ち時計:1分55秒6(重)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は絶好枠で巻き返した。
過去2走で負けていただけに雪辱を果たした。
2着馬は前2走同様に展開が向いたが今回は及ばなかった。
上位2頭は今後も着順を入れ替える互角の勝負を繰り広げるだろう。
馬場状態や展開、ストレスなどで明暗を分けそう。


<スワンS・競争成績>
第21S:11月1週 スワンS 成績
1着 ムーンクロノス(馬主:月風)
2着 ティリッチミール(馬主:ばふぁりん)
ペース:M(2-4-2-1)
勝ち時計:1分17秒9(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は一貫してマイルを使われて1400mは久々。
以前の持ち時計を考えると実力以上の走りをした印象。
2着馬は勝ち馬に僅差で敗退。
前走から更に成長を感じさせる走り。
これが実力なら今後安定した活躍が見込めそう。


<メルボルンC・競争成績>
第21S:11月1週 メルボルンC 成績
1着 スカルアトリーズ(馬主:スカル乗馬倶楽部)
2着 ノホンセージ(馬主:ノホホン)
ペース:ややH(1-5-2-1)
勝ち時計:3分02秒2(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬は7歳いっぱいまで走りきった。
もう思い残す事は無いだろう。
2着馬は展開不利もあったが能力的にここまでが精一杯。
時計的にも上級条件で戦う能力には足りてない。


今日の重賞予想は以下の通り。

Continue reading "第21S:11月2週@重賞予想"

| | Comments (1)

November 02, 2007

第21S:11月1週@重賞予想

今日は武蔵野S、天皇賞秋、スワンS、メルボルンCが行われます。

では昨日の重賞成績。

<富士S・競争成績>
第21S:10月4週 富士S 成績
1着 アンバールーム(馬主:緋の砂)
2着 ドクガンリュウ(馬主:祠堂小雪)
ペース:M(0-2-6-0)
勝ち時計:1分30秒6(良)



勝ち時計は標準的。
勝ち馬はGⅠ路線では苦戦したが、重賞に戻って巻き返した。
時計的にも能力を出し切った感じ。
2着馬は持ち時計通り走れば勝てるかと思ったがダメだった。
今回は能力を出し切れなかったか。


<菊花賞・競争成績>
第21S:10月4週 菊花賞 成績
1着 ポコケフカ(馬主:ヒロポコ)
2着 トーネード(馬主:ドルメロ牧場)
ペース:M(0-4-5-2)
勝ち時計:3分01秒8(稍重)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬は前走に続いてのGⅠ連覇。
時計的にも現状の能力を出し切った。
今後の長距離路線の主役を担う存在になるだろう。
2着馬は絶好枠で巻き返しを狙ったが2着確保まで。


<JBCスプリント・競争成績>
第21S:10月4週 JBCスプリント 成績
1着 フラッシュドッグ(馬主:マーシー)
2着 アズキクラフト(馬主:あずき)
ペース:M(0-5-7-1)
勝ち時計:1分08秒2(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬は前走OP特別を勝ったままの勢いでGⅠ制覇。
最後は僅差の勝負になったが競り合いを制した。
今後もダート短距離路線で安定した走りを期待。
2着馬は勝ち馬に僅差で敗退も能力を出し切った。
能力的には勝ち馬と殆ど差は無いだろう。


<JBCクラシック・競争成績>
第21S:10月4週 JBCクラシック 成績
1着 ゼニガタオリーブ(馬主:銭形平次)
2着 スギヤマンテンオー(馬主:悲惨ダー杉山)
ペース:M(1-8-6-1)
勝ち時計:1分47秒8(良)



勝ち時計は優秀。
勝ち馬が前走GⅠ勝利の余勢を駆って先行押し切り。
時計的にも前走と同等の走りで能力を出し切った。
今後もダート短中路線での活躍を期待。
2着馬は連勝の勢いを期待したが若干能力を出し切れなかった。
次走以降巻き返しを期待。


<BCクラシック・競争成績>
第21S:10月4週 BCC 成績
1着 マジカルパレード(馬主:蘆花)
2着 フクノルフィ(馬主:ふくちゃん)
ペース:H(0-10-0-0)
勝ち時計:2分01秒9(良)



勝ち時計は平凡。
展開不利ながら勝ち馬が先行して押し切った。
時計的にも現状の能力は出し切った。
2着馬も展開不利ながら良く走った。
時計的にはここまでが精一杯か。


<BCターフ・競争成績>
第21S:10月4週 BCT 成績
1着 トルネードエッジ(馬主:吉野家のかづ)
2着 フクノヒラガーナ(馬主:ふくちゃん)
ペース:M(0-6-4-0)
勝ち時計:2分22秒0(良)



勝ち時計は標準的。
強敵不在で勝ち馬が危なげなく差し切った。
2着馬は2着確保も時計的に評価は出来ない。


<BCマイル・競争成績>
第21S:10月4週 BCM 成績
1着 スペシャルネオ(馬主:なんぴとたりとも)
2着 ダンシングフウコ(馬主:アップルパイ)
ペース:ややH(0-7-3-0)
勝ち時計:1分30秒6(良)



勝ち時計は標準的。
展開に恵まれた面もあったが勝ち馬が直線豪快に差し切った。
時計的には少々物足りないが現状の能力は出し切ったか。
2着馬は昨S夏から続いた連勝記録がストップ。
このレースを最後に引退→繁殖入り。


<BCスプリント・競争成績>
第21S:10月4週 BCS 成績
1着 シェイクアルバドゥ(システム)
2着 デザートストーマー(システム)
ペース:H(1-9-0-0)
勝ち時計:1分08秒0(良)



勝ち時計は優秀。
超ハイペースながらシステムが1・2フィニッシュ。
BCスプリントに限ってシステム馬の能力が突出している。
このレベルが他の海外GⅠに適用されれば大部分のユーザー馬は勝てない。
アスコットから遠征したセントクライマー(馬主:シン)は直線伸びず馬群に沈む。
※レース前談話。
遠征したのを後悔してます。。。
※レース後談話。
本当に遠征するんじゃなかった…orz


今日の重賞予想は以下の通り。

Continue reading "第21S:11月1週@重賞予想"

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ネタ馬&ドナ馬 | ライスシャワー大戦 | リンク先紹介 | 功労馬 | 厩舎情報 | 最強馬券王決定戦 | 第10S@厩舎情報 | 第10S@重賞予想 | 第11S@厩舎情報 | 第11S@重賞予想 | 第12S@厩舎情報 | 第12S@重賞予想 | 第13S@厩舎情報 | 第13S@重賞予想 | 第14S@厩舎情報 | 第14S@重賞予想 | 第15S@厩舎情報 | 第15S@重賞予想 | 第16S@厩舎情報 | 第16S@重賞予想 | 第17S@厩舎情報 | 第17S@重賞予想 | 第18S@厩舎情報 | 第18S@重賞予想 | 第19S@厩舎情報 | 第19S@重賞予想 | 第20S@厩舎情報 | 第20S@重賞予想 | 第21S@厩舎情報 | 第21S@重賞予想 | 第22S@厩舎情報 | 第22S@重賞予想 | 第23S@厩舎情報 | 第23S@重賞予想 | 第24S@厩舎情報 | 第24S@重賞予想 | 第25S@厩舎情報 | 第25S@重賞予想 | 第26S@厩舎情報 | 第26S@重賞予想 | 第27S@重賞予想 | 第28S@重賞予想 | 第29S@厩舎情報 | 第29S@重賞予想 | 第30S@厩舎情報 | 第30S@重賞予想 | 第31S@厩舎情報 | 第31S@重賞予想 | 第32S@厩舎情報 | 第32S@重賞予想 | 第33S@厩舎情報 | 第33S@重賞予想 | 第34S@厩舎情報 | 第34S@重賞予想 | 第35S@厩舎情報 | 第35S@重賞予想 | 第36S@厩舎情報 | 第36S@重賞予想 | 第36S@重賞出馬表&成績 | 第37S@重賞出馬表&成績 | 第38S@重賞出馬表&成績 | 重賞成績 | 雑感 | 馬券情報 | A様を破産に追い込め!